ブログトップ

一景一話

doitsuwine.exblog.jp

【一景一話】 ~心に残る景色との出合いと食の愉しみ~

このブログでは私的な仕事や技芸の趣味のことにはほとんど触れたことがない。

中国拳法もその一つ。

日本における中国拳法の黎明期(ブルース・リー全盛期)に日本のとある道場で基礎を学び、長じて台湾へ直接学びに行く。
その数、二十回以上。
台湾には古い時代の拳法がそのまま伝えられていた。

台湾は私の第二の故郷であり、師匠は第二の父であった。
その結果、私は日本でトップとなる「総教練」の資格を得た。

写真はその師匠。
60歳くらいのときだろうか。

e0297347_2383356.jpg


しかし、残念なことに日本での後継者はまだ育っていない。






(完)
# by doitsuwine | 2017-04-25 17:57 | 台湾 | Comments(0)
我が家の庭からは富士山が見える。
庭の小さい桜が開花したので富士を入れてアングルを決める・・・

e0297347_1322421.jpg

しかし、
アパートとその階段、電線のせいで風情も何にもない。

e0297347_13222737.jpg

私が子どもの頃は、我が家から見る富士に、人工建造物は何一つなかったのに・・・





(完)
# by doitsuwine | 2017-04-24 17:16 | 我が家 | Comments(2)
久しぶりに感動する本を読んだ。
『無私の日本人』。
先日、映画を観た 『殿、利息でござる』 の原作本。
他に 「中根東里」 と 「大田垣蓮月」 の二作も掲載。
こちらも最高!

e0297347_2251201.jpg

やはり本はいい。
著者は大ベストセラー『武士の家計簿』の磯田道史教授。
作品のすべてが古文書から浮き彫りにしたノンフィクション。
本当の日本人、本来の日本人、そうあるべき姿の日本人。
涙の連続・・・
競争と評価に追いつめられて、本来の姿を失った現代の日本人必読の一冊。

あえて内容には触れません。
今すぐ読むべし。

※お詫び
職場の桜をレポートした記事、コメントをいただいていたのに、誤って削除してしまいました。
心からお詫び申し上げます。
記事の復元方法をご存じの方、教えてください。






(完)
# by doitsuwine | 2017-04-23 17:35 | 生活 | Comments(0)