ブログトップ

一景一話

doitsuwine.exblog.jp

【一景一話】 ~心に残る景色との出合いと食の愉しみ~

コロンブスの像

世界史で私が好きな大航海時代。

ポルトガルのヴァスコ・ダ・ガマはすでに紹介した。

今回はスペインのコロンブスから一景。

イタリア生まれのコロンブスはポルトガルから西方への航海を実行できず、スペインに移った。

貿易風に乗って航海した彼は、白人として初めて今の西インド諸島周辺の海域を探検して、帰りは偏西風に乗って帰国した。

世界で一番有名な航海士。

そのコロンブスがバルセロナの海岸で地中海を指さして立っている。

e0297347_22104117.jpg


ここにも夢と浪漫があった。

この銅像が建つコロンブス広場ではアンティークマーケットが開催されていて、しばらくの時間愉しんだ。
by doitsuwine | 2013-01-24 19:49 | スペイン | Comments(2)
Commented by 南アルプス市 斉藤 at 2013-01-25 07:14 x
今日は。
スペインのアンティークマーケットって、どんなモノ売っているのでしょうか?海外のアンティークというと、パリとソウルしか行ったことありません。
何か買ってこられたのでしょうか。
Commented by 管理人 at 2013-01-25 20:33 x
♬斉藤さん

マーケットで売っているものは大体パリと同じです。食器・陶器・アクセサリー・雑貨・本・コイン・人形・絵葉書などなど。ここのマーケットよりもっと大きなマーケットもあり、そこでコレクションしているコルクスクリューを買ってきました。