ブログトップ

一景一話

doitsuwine.exblog.jp

【一景一話】 ~心に残る景色との出合いと食の愉しみ~

沖縄の石敢當

沖縄には、いたるところの塀や石垣に石敢當がある。

これは魔物(マジムン)を倒すためにある。

本土の道祖神とよく似ているが、人口当たりの数からいえば、圧倒的に沖縄の方が多い。

人々の平和な生活を乱しにやってくる魔物は、なぜか曲がるのが下手で、T字路や三叉路の突き当たり、袋小路の奥などに嵌め込まれている石敢當の石板に激突し、砕け散ってしまうのだ041.gif

しかし、今では、魔物は車の時代となった。

e0297347_2031650.jpg


「車は急に止まれない!」
車は人に激突して砕いてしまうのだ。
by doitsuwine | 2013-12-14 17:55 | 沖縄・九州 | Comments(0)