ブログトップ

一景一話

doitsuwine.exblog.jp

【一景一話】 ~心に残る景色との出合いと食の愉しみ~

1/2の帰り道

この日もモンマルトルまで街ぶらしながら帰る。

まず立ち寄ったのはパリでもっとも豪華と言われるヴァンドーム広場。
ここにはオステルリッツにおける三帝会議の勝利を記念し、プロシア軍から奪った戦利品の大砲を潰して造った柱がある。
その頂上には、シーザーの姿でローマの方向を向いて睨むナポレオン像がある。

e0297347_21544150.jpg

途中、かっこいい車に出合った。

e0297347_21554672.jpg

次に入ったのはサン・ロック教会。
教会の奥行きは126メートルもあり、ボルトでも10秒では走れない?!これはノートルダム大聖堂に匹敵する規模であるという。内部では豪華な装飾が施されたクーポール(丸天井)のある聖母マリアの祭室が見事(バロックの典型)。

e0297347_2214177.jpg

続いて、パレ・ロワイヤル庭園へ。その回廊をゆっくり散策。

e0297347_2232199.jpg

そのまま北上すると、旧証券取引所の広場に出る。
ちょうどここで蚤の市が開催されていた。コレクションアイテムの小便小僧を見つけたので購入。

e0297347_22545100.jpg

そして、18世紀のアーケード街、パッサージュを歩く。
ここは楽しい。ショッピング好きにはたまらない場所だ。

e0297347_2291746.jpg

そしてモンマルトルに到着。
まだ、陽が沈んでいなかったので、散歩に出かけ、ホテルの近くにあった「ジュ・テームの壁」を見に行く。
2000年に登場したモンマルトルの新名所。フレデリック・バロンの作品で、300もの言語で「愛している」と書かれた青いタイル612枚が壁を覆っている。

e0297347_22151725.jpg

ディナーはイタリアンレストランでシンプルなトマトソースのスパゲティをいただいた。辛くて美味かった。

e0297347_22175285.jpg


今夜は楽しみな「オ・ラパン・アジル」が待っている037.gif
by doitsuwine | 2014-01-19 17:43 | フランス | Comments(0)