ブログトップ

一景一話

doitsuwine.exblog.jp

【一景一話】 ~心に残る景色との出合いと食の愉しみ~

天の邪鬼

我が家の近くにある浄土真宗の寺、大正寺本堂の正面にある梁の上に二匹の天の邪鬼がいる。

e0297347_2144829.jpg


発見当時は、これを風神・雷神だとか、赤鬼・青鬼だとか、いろいろ考えたが、調べていくうちにこれが天の邪鬼であることが判明した。

何にでも逆らう性分なので、「重い梁にでも反発していろ!」ということで、この二本の梁に挟まれているのである。

京都の東寺にある五重塔にもこいつがいる。

名も知れぬ彫刻師の腕によるものであるが、見事としか言いようがない。

この前を通る度に「お疲れ様です」と労いの声を掛けている。
by doitsuwine | 2014-10-04 17:35 | 山梨 | Comments(2)
Commented by N-styel at 2014-10-04 18:55
こんばんは〜♫( *´艸`)
あら〜こんなところに閉じ込められているのですか〜 かわいそうに…(>_<)
東寺にもいらしゃるなんて気付きませんでした…残念…(>_<)ちょっとお会いしてみたかったなぁ〜‼︎
お勉強になりました、どうもありがとうございます。( ´ ▽ ` )ノ
台風が近づいてきております、気をつけてお過ごしくださいませ。
Commented by doitsuwine at 2014-10-04 19:56
Naoさん(^^)/~~~
東寺五重塔の天の邪鬼、知っていて見ないと気付かないものです。
かわいいですよ。
京都の寺院では香炉台を支えている天の邪鬼をよく見ます。
確か六角堂にも・・・
東京でも注意して見てみるとどこかで頑張っているかもね。