ブログトップ

一景一話

doitsuwine.exblog.jp

【一景一話】 ~心に残る景色との出合いと食の愉しみ~

美山かやぶきの里 その5

美山かやぶきの里、最終回。

歩いたのは美山の北山地区。

ここのかやぶき屋根は「北山型」という独特の造りをしている。

e0297347_2311821.jpg

形態は入母屋で、板壁とし、建具は板戸とする。
棟に十字に組んだ千木を乗せ、その又の部分に雪割りという横木を渡す。
千木は馬乗りともいい、雪割りは烏止まりともいう。

11時半に何が起きたのだろう。

e0297347_2315343.jpg

この道を横切っているのが有名な「鯖街道」。

e0297347_2324597.jpg


e0297347_2333855.jpg

e0297347_2335444.jpg

e0297347_2341960.jpg


とりはやっぱり河原で遊ぶ女の子ですな。
e0297347_236725.jpg

by doitsuwine | 2014-11-12 17:53 | 京都 | Comments(0)