ブログトップ

一景一話

doitsuwine.exblog.jp

【一景一話】 ~心に残る景色との出合いと食の愉しみ~

日本のチロル「下栗の里」探訪 最終回

さあ、下栗の里ともお別れ。
e0297347_1310647.jpg

最後の見納めはNO.2のビューポイントから。

拾五社大明神を下った場所が下栗の中心地区。
ここに二軒の民宿がある。
e0297347_13102467.jpg

左の「みやした」は今も営業しているが「井戸端」は閉まっている。
この井戸端はこの地の地名になっていて、ここにかつては井戸があり、村が発生した場所であるという。

さあ、それでは今回最後の絶景を。
e0297347_13103867.jpg

水の神である「金毘羅大権現」と火の神である「秋葉山大権現」を合祀するという珍しい石塔を入れて、南アルプスを臨む。

こんな景色は最高であるが、決して住みたいとは思わない。
by doitsuwine | 2015-02-19 17:53 | Comments(0)