ブログトップ

一景一話

doitsuwine.exblog.jp

【一景一話】 ~心に残る景色との出合いと食の愉しみ~

二枚貝の化石

富士吉田市は太古の時代、海だった。
富士山が何度も噴火して内海となり、やがて塩分はなくなり、内陸湖になった。
そしてその大きな湖はその後の噴火で5つに分断された。
富士五湖の誕生である。
しかし、わが富士吉田と河口湖を分けている尾垂(おたれ)山系は太古の時代から一度も溶岩に埋もれることがなかった。
だから、ある一定の等高線=かつての海岸線に当たる場所からは多くの海の生物の化石が発見される。
そんな化石を見つけに行くのも趣味の一つ。
今回はそんな中から二枚貝の化石を紹介する。

e0297347_23303218.jpg

大きな石に埋もれている貝の部分だけをきれいに取り出して、クリーニングするのには技術が必要である。
最近は諸事情で採掘が難しくなった。
by doitsuwine | 2015-03-18 17:20 | 山梨 | Comments(2)
Commented by kw2525 at 2015-03-19 21:09
またまた驚きです!
化石の趣味もあったとは・・・(^.^)
富士五湖の誕生など、いつもとても勉強になります。


Commented by doitsuwine at 2015-03-19 23:03
かおりさん(^^)/~~~
小学生の頃からの趣味です。
ハンマー持参で山に入ります。
見つかるまで帰りません(>_<)
娘もときどき同伴します(^o^)
天気のいい日、思いついたかのように山に向かいます。
冒険大好きです。