ブログトップ

一景一話

doitsuwine.exblog.jp

【一景一話】 ~心に残る景色との出合いと食の愉しみ~

檜峰神社参拝 その4

檜峰神社の境内を歩いてみる。

e0297347_157119.jpg

まず目に付くのは「大スギ」
この大スギは、ウラスギ(アシウスギ)の仲間で、社殿に向かって左手奥の斜面に立っている。

e0297347_1574747.jpg

ちょうど社殿を見下ろすような位置。

樹高 31m、目通り幹囲 7.1m、推定樹齢 300年以上。
1974年7月20日、天然記念物に指定。

周囲の森林は、コノハズク(声のブッポウソウ)の生息地として、山梨県の天然記念物に指定されている。

境内社もいくつかあるが、祭神がわからない。

e0297347_1582397.jpg

社殿に目を向けてみる。
まずは釘隠し。
扇形をしている。

e0297347_1584192.jpg

初めて見た。
しかし、骨の隙間から釘が見えている(>_<)
そして、何よりもダメなのは、釘隠しを「釘で留めている」(@_@)

さらに擬宝珠が柱に食い込んでいる(*_*)

e0297347_1591495.jpg

すごい神社だ042.gif
by doitsuwine | 2015-04-15 17:49 | 山梨 | Comments(0)