ブログトップ

一景一話

doitsuwine.exblog.jp

【一景一話】 ~心に残る景色との出合いと食の愉しみ~

さくらしぐれ

一昨日、わが富士北麓では雪が降った。
久しぶりの卯月の雪。
当地では早咲きの桜の花が雪化粧。
いわゆる雪桜。
当地ではまず見ることができない景色。
否、生まれて初めて見たのかもしれない。

それでは富士吉田市内の赤坂地区にある老桜の雪化粧をどうぞ。
ここは江戸時代に鎌倉往還が通っており、桜の根元には道祖神と古い道標がある。

それではまずは遠望から

e0297347_21194820.jpg

近づきます。

e0297347_2120492.jpg

そして至近から。

e0297347_21202435.jpg

これは、雪桜ではなく、勝手に「さくらしぐれ」と名付けます。

実はここ、私の通勤路。
その日、私はカメラを持参していなかった。
朝、ここを通ったらあまりにも綺麗だったので、妻に電話して撮影してもらった。

こんなことで出張させてしまってごめんなさい<(_ _)>

でも、またよろしく(^^;)
by doitsuwine | 2015-04-10 17:04 | 山梨 | Comments(2)
Commented by かおり at 2015-04-12 09:32 x
雪と桜、生まれて初めて見ました(^^)感激でしたね〜。この年齢でまだまだ初めてというのがあり、嬉しいです(*^_^*)いつも旦那様に尽くしている奥様を尊敬いたします。見習わなければ^^;写真の腕前もなかなか、内助の功ですね❤️
Commented by doitsuwine at 2015-04-12 12:54
かおりさん(^^)/~~~
いろいろありますね。この日、職場はセレモニー、一年のスタートが雪か・・・なんて思っていたら、雪は万葉の時代から吉兆なんだそうで・・・。
それにしても「さくらしぐれ」、綺麗でした。
妻とは二人三脚です(@_@)