ブログトップ

一景一話

doitsuwine.exblog.jp

【一景一話】 ~心に残る景色との出合いと食の愉しみ~

ドイツ 8/4 ツェレ ①

今回のドイツの旅の目的地はメルヘン街道。
翌4日、最初に向かった街は、その外れに位置するツェレ。
こちらは移動途中のSAで食べたアイスキャンディー

e0297347_19501013.jpg

ヨーロッパでアイスキャンディーを探すのは難しいんだよ。
目指すツェレは「北ドイツの真珠」と呼ばれているほどきれいな街。
色鮮やかな木組み家屋が連なる絵本から抜け出たような街並みが見られる。

まずは、街の西にある平城、ツェレ城を見学。
その歴史は長くなるので省略するが、改装が繰り返されたため、ルネサンス様式とバロック様式の両方が見られることで知られている。
この土地は中世の時代から軍馬として重用されたハノーバー種の産地でもあった。

城の南庭園にはそのハノーバー種の銅像がある。

e0297347_19504926.jpg

こちらが城の正面。

e0297347_19524911.jpg

右の塔がルネサンス、左の塔がバロック様式。

そして街へ出る。

これだけを楽しみにしている男性諸君へ。
本日の街角女性ウォッチング。
e0297347_19544837.jpg

by doitsuwine | 2015-09-11 17:28 | ドイツ | Comments(0)