ブログトップ

一景一話

doitsuwine.exblog.jp

【一景一話】 ~心に残る景色との出合いと食の愉しみ~

8/6 ゲッティンゲン ④ 街ブラは続く

学生牢を見学させてもらって再び外へ出た。

ヨーロッパの学生街は洒落ている。

e0297347_21505533.jpg

さまざまなオブジェもまた楽しみの一つ。

まずはゲッティンゲンのへそと呼ばれている交差点にある「ダンス」の像。

e0297347_2156972.jpg

そして次は銅製の四輪車。

e0297347_21562917.jpg

さらにはゲオルク・クリストフ・リヒテンベルク(Georg Christoph Lichtenberg、1742~1799)の銅像も。彼は、ゲッティンゲン大学を出て、そのまま大学の教授となった科学者である。
ドイツで初の実験物理学専門の教授となった。
今日では、死後に発見されたノートでよく知られている。

e0297347_21565982.jpg

最後はこの街で有名なレストラン
e0297347_21573295.jpg
「黒熊館」の黒熊。

ここにも一泊したかったなあ。
by doitsuwine | 2015-10-05 17:24 | Comments(0)