ブログトップ

一景一話

doitsuwine.exblog.jp

【一景一話】 ~心に残る景色との出合いと食の愉しみ~

8/7 ゴスラーを歩く ②

この町で一番楽しみにしていたのは、
e0297347_2247795.jpg

清流ゴーゼ川沿いの散歩道。

e0297347_2249644.jpg

綺麗な花が咲き誇り、

e0297347_22511791.jpg

木橋もまた趣がある。

e0297347_2252459.jpg

こんな牧歌的な風景には、

e0297347_22533595.jpg

街角女性ウォッチングもまた最高である。

e0297347_22544352.jpg



つづく。
by doitsuwine | 2015-11-09 17:44 | ドイツ | Comments(4)
Commented by kirafune at 2015-11-09 21:37
なんて素敵な街並みなのでしょう!
中世の面影が残っているのでしょうか。
行き交う女性はみんな多分美人だし、
最高の散歩道ですね^^
Commented by kw2525 at 2015-11-09 22:50
ここは本当に素敵なところでしたね(*^^*)今思い出しても、今回のメルヘン街道の旅は、移動するごとに感動の街に出あえました。
駆け足でみたのではもったいない街ですね。
ゴスラーへ行けて良かったです(^-^)
Commented by doitsuwine at 2015-11-10 21:34
kirafuneさん(^^)/~~~
この街は後ほど紹介しますが、中央広場でもわかるようにグレーの色彩の街、もちろん中世からの様式です。この石はシーファーという保熱力のある石で、ブドウ畑にも敷かれます。
女性ですか?
写真には撮りませんが、横サイズに課題のある人も多いですよ^^;
散歩道は最高です。
日本の政治家が訪れるべきですね(「公費」でもいいから)。
Commented by doitsuwine at 2015-11-10 21:37
kw2525さん(^^)/~~~
はい、すべての街に泊まりたかったです。
でもね、ホストも精一杯やっているので、いろいろ言えませんしね。
足だけでもありがたいものです。
この街、私もお気に入りです。