ブログトップ

一景一話

doitsuwine.exblog.jp

【一景一話】 ~心に残る景色との出合いと食の愉しみ~

フィレンツェ 19 ベルヴェデーレの小径

さあ、丘を下ってヴェッキオ橋に戻ろう。
ベルヴェデーレ要塞の趣ある小さなトンネルを抜ける。

e0297347_2118185.jpg

ひたすら歩く。
何だか変だな039.gif
近くにいる人に聞いたら英語が通じない002.gif

e0297347_21183130.jpg

(この謎の道はベルヴェデーレの小径だった)
で、結局引き返す。
(そのまま行けばミケランジェロ広場に繋がる道だった)

サンジョルジョ門をうっかり見落としていたのだ。

W夫妻、ごめんなさ~~~~~い037.gif

でも風流な道だったね(言い訳)041.gif




(つづく)
by doitsuwine | 2016-09-02 17:06 | イタリア | Comments(6)
Commented by N-styel at 2016-09-02 20:26
道草、寄り道もまた旅の醍醐味⁇( *´艸`)
素敵な発見がありませんでしたか⁇(๑˃̵ᴗ˂̵)و ♫
Commented by doitsuwine at 2016-09-02 21:06
Naoさん(^^)/~~~
観光客はバスや自動車で直接ミケランジェロ広場に行くので、この小道は裏道となり、ほとんど誰も歩いていませんでした。
そのまま直進すればよかったのですが、不安が広がり戻りました。
発見は何もなかったのですが、この小径を散歩できたのがせめてもの救いですね。
Commented by N-styel at 2016-09-02 21:41
やはり自前の脚で稼ぐと、旅は一層実り多いモノになりますよね!(๑˃̵ᴗ˂̵)و ♫
Commented by doitsuwine at 2016-09-02 22:13
はい。
私はヨーロッパではほぼ毎日3万歩は歩きます。
Commented by かおり at 2016-09-03 12:08 x
このまま行けばミケランジェロ広場だったんですね!!ほんと残念でしたね(*_*;
「フィレンツェ美食散歩」の本に、この坂と同じような写真が出ていたのを今頃思い出しました。
「サンジョルジョの坂」とは違うのですか?
Commented by doitsuwine at 2016-09-03 16:35
かおりさん(^^)/~~~
今、確認したら、あの本の写真にある坂はミケランジェロ広場への”正統派コース”ですね。私たちが下った坂はまったく別です。