ブログトップ

一景一話

doitsuwine.exblog.jp

【一景一話】 ~心に残る景色との出合いと食の愉しみ~

お地蔵様

富士北麓の郷土史をもう30年以上調べている。
その30年間、同志は一人もいない。
もうずう~~~~~~~~~~~~~~~っと一人で調べ歩いている。
気が向いたときにさっと出掛けるので、一人の方が気楽と言えばそれまでだが、これもまた後継者がいないというのは残念で仕方ない。
私の世代も含めて現代人に極端に欠けているのは、郷土を愛する気持ちである。
とまあ、こんなところで愚痴をこぼしても仕方あるまい。

さて、本日は、富士北麓の最も標高が高い場所にある湧水地「泉瑞」に行ってきた。
残念ながら十年以上前から渇水したのか何か知らないが、かつての湧水地は跡形もなく消滅していた。
一体、この地域の行政は何を考えているのだろう。
自然遺産も文化遺産も手当たり次第に破壊している。
だから無能な政治家は嫌いなんだよね。

で、湧水地に祀られている泉瑞水神社にお参りして帰る。
その脇に佇んでいる地蔵様の微笑ましいこと。

e0297347_1748387.jpg







(完)
by doitsuwine | 2016-12-03 17:35 | 山梨 | Comments(0)