ブログトップ

一景一話

doitsuwine.exblog.jp

【一景一話】 ~心に残る景色との出合いと食の愉しみ~

チェコ 18 ダモダル河岸散策

プラハでもまだ歩いていない場所はいくつかある。
1/6(金)。
朝食の卵焼きはスクランブル。

e0297347_2194971.jpg

外はもーれつに寒い。
午前中だけの散策にして、午後はまったりとホテルでくつろぐことに決定。
部屋のクリーニングも断り、10時過ぎにホテルを出る。

e0297347_21142451.jpg

晴れているので余計に寒い。
今日も歩く、歩く、ひたすら歩いて新市街のヴルタヴァ(モルダウ)河岸まで行く。
途中、骨董品のような廃屋があり、退職したらここを買い取って道場にしようと勝手に思う。

e0297347_21102143.jpg

河岸に出て景色を眺め、

e0297347_2110525.jpg

この一画では見逃してはならないリブシナ通りの邸宅を見学。

e0297347_2111307.jpg

この様式はピカソが考案したキュービズムといい、建築に採り入れたのはチェコだけ。
その後、鉄橋を渡ろうとするも、

e0297347_2112656.jpg

根性を失い、引き返す。

e0297347_21122328.jpg

ちょうどランチの時間になったので、イタリアンレストランに入る。

e0297347_21124522.jpg

やっぱりスパゲッティが食べたいなぁと思い、カルボナーラを注文。

e0297347_2113724.jpg

なんと、出てきたのは平打ち麺~~~~~~~047.gif
殺したろか。

この後、まっすぐホテルに帰る。





(つづく)
by doitsuwine | 2017-02-05 17:36 | チェコ | Comments(2)
Commented by N-styel at 2017-02-06 13:48
道場になさる前にアンティークを拝見させていただきたいです‼︎(๑˃̵ᴗ˂̵)و 私、伺います♡( *´艸`)
Commented by doitsuwine at 2017-02-06 20:08
Naoさん(^^)/~~~
それじぁ、一緒に品定めに行きますか?
でも多分、中は空っぽだと思いますよ(泣)
こんな趣のある家が廃屋になってしまい、もったいない限りです。
この家、ちょっと高台にあり、景色は抜群です。