ブログトップ

一景一話

doitsuwine.exblog.jp

【一景一話】 ~心に残る景色との出合いと食の愉しみ~

重要伝統的建造物群保存地区 上条集落を訪ねて ①

春間近の2月25日(土)、山梨県では2件目の国から指定を受けた重要伝統的建造物群保存地区である甲州市塩山の上条集落を訪れた。
私はこの伝統的建造物群を見て廻るのが 「趣味」 と化している。
何と言っても時代がタイムスリップするのがいい。
ここは山の中腹に位置し、甲府盆地を見下ろす南向きの山間に立地している。
まずは保存地区の南端にある福蔵院から出発。
写真はその山門。

e0297347_16555153.jpg


金剛山の尾根道をしばらく歩くと地区全体を見渡すことのできるビューポイントに着く。

e0297347_16561772.jpg

この屋根の中央部分が突き出ている家屋が保存対象の物件。
このビューポイントには六地蔵幢がある。

e0297347_16564068.jpg

六地蔵は古いが、その他の幢の部分は新しい。

真下の旧家を眺めていたら、ネコがたくさん日向ぼっこをしている長閑な風景を楽しむことができた。

e0297347_16570426.jpg





(つづく)

by doitsuwine | 2017-02-26 17:37 | 山梨 | Comments(0)