ブログトップ

一景一話

doitsuwine.exblog.jp

【一景一話】 ~心に残る景色との出合いと食の愉しみ~

二代目社長というのにろくな奴はいない

二代目社長というのにろくな奴はいない。
オヤジの臑にかじり付き、財産を思いのままにし、努力もせずに先代が築いたレールの上を、行き先も知らずに乗っている・・・
そんなクソ野郎の顔も見たくない。

先日、知己の何人かからそいつの講演会へお誘いがあった。
知己には悪いが、俺がそんなクソ野郎の講演会に行くわけねぇーだろ!
100万円くれても行かねぇよ、本当。

間抜けな顔をして偉そうな口を利く。
自分のことしか頭にはなく、地位を鼻に掛けて人を使う最低の人間だ。

e0297347_15594054.jpg





(おわり)
by doitsuwine | 2017-03-20 17:51 | 生活 | Comments(2)
Commented by umi_bari at 2017-03-21 13:26
今日のコメントに、座蒲団一枚です、バグースです。アラックも、戦争に行って最後の二等兵でシベリアへ抑留された父には頭が上がりません、父には生前、誉められた事はなかったような気がします。
Commented by doitsuwine at 2017-03-21 14:43
アラックさん(^^)/~~~

親父は黙っていても教育していました。
無言の教育。
何を悟るかが子どもの仕事。
親父の背中を見て教育を受けました。
道は自分で切り開くもの、その自分を支えてくれるのが周囲の人たちです。