ブログトップ

一景一話

doitsuwine.exblog.jp

【一景一話】 ~心に残る景色との出合いと食の愉しみ~

カテゴリ:我が家( 93 )

奈良のYさんからいただいたお酒。
春鹿の純米大吟醸。
美酒とはまさにこういう酒のこと。
味・香り・喉ごし、すべて申し分なし。

e0297347_20561871.jpg

鍋のおいしい季節になった。

いつもありがとうございます。





(完)
by doitsuwine | 2017-11-18 20:56 | 我が家 | Comments(2)
横浜のYさんからいただいたスパークリングのロゼ。
CREMANT DE LIMOUX BRUT ROSE
素晴らしい芳香に切れのいいさわやかな酸味

ピンチョスでおいしくいただきました。

e0297347_18571658.jpg


いつもありがとうございます。
ごちそうさまでした。
by doitsuwine | 2017-10-02 18:57 | 我が家 | Comments(2)
今宵は横浜のYさんからいただいたとびきり上品な酒 「越路吹雪」 を開栓。

新潟市の高野酒造が世に贈る大吟醸原酒 「越路吹雪」。
第87回関東信越国税局酒類鑑評会の吟醸酒の部において優秀賞を獲得。
今回いただいたのは、その鑑評会に出品したものと同じタンクの大吟醸の原酒をそのまま瓶詰めにしたもの。

美味いに決まっている。
気温が下がってきたので今宵は鍋物に金目鯛でいただいた。
グラスはヨーロッパのアンティークショップで購入した錫脚のグラスにて。

e0297347_2038262.jpg

いつも美味しい酒をありがとうございます。
感謝です。





(完)
by doitsuwine | 2017-09-27 20:40 | 我が家 | Comments(4)
今、チリのシャルドネが美味い。

今週前半はシーズンごとに一回訪れる偏頭痛に悩まされていたが、昨晩完治したのでさっそくワインを。

開栓したのはチリの 「ビーニャ ウィリアム フェーヴル」 のシャルドネ・グラン・キュヴェ。
輸入業者は言わずと知れた 「稲葉」。
シングル・ワインヤードでの醸造なので、香りがバツグンに良い。

e0297347_20262182.jpg

チリ産のワインは欧州行きの機内でも今や多くの航空会社が持ち込んでいるほどの優れもの。
鶏肉で美味しくいただきました。

ごちそうさま。




(完)
by doitsuwine | 2017-09-22 17:17 | 我が家 | Comments(0)
あたしも仲間に入れてくれニャー

e0297347_11541897.jpg






(完)
by doitsuwine | 2017-07-28 17:52 | 我が家 | Comments(0)
こんなパープルブルーのドレスでも着てさ!

e0297347_1151348.jpg







(つづく)
by doitsuwine | 2017-07-26 17:49 | 我が家 | Comments(0)
白鳥の湖なんかを何気なく踊れたらいいね。


e0297347_1148631.jpg

-ハクチョウ草-






(つづく)
by doitsuwine | 2017-07-24 17:45 | 我が家 | Comments(0)
二人だけのダンスパーティーでもしてみませんか?

e0297347_11434689.jpg






(つづく)
by doitsuwine | 2017-07-22 11:43 | 我が家 | Comments(0)
夏だ。

梅雨明けはもう少し先だが、もう夏は始まっている。
我が家の庭にはカミキリムシが遊びに来たりしている。

e0297347_20263524.jpg

家の庭先に新しい電柱が立ち、そのコンクリートの粉を食べに来たのである。

e0297347_20264786.jpg

これはゴマダラカミキリといって、水玉模様が綺麗です。

e0297347_20265850.jpg






(完)
by doitsuwine | 2017-07-10 17:21 | 我が家 | Comments(0)
『殿、利息でござる』で売り出された宮城の酒「殿の春風」を開栓。

e0297347_21215849.jpg

名醸大和蔵酒造が映画の公開記念に合わせて発売。
伊達重村公より命名された「春風」を「殿の春風」として復刻した。

さすが酒処、癖のないすっきりした大吟醸で飲み口抜群。

妻特製の肉料理でいただいた。
e0297347_21221333.jpg







(完)
by doitsuwine | 2017-06-13 17:09 | 我が家 | Comments(0)