ブログトップ

一景一話

doitsuwine.exblog.jp

【一景一話】 ~心に残る景色との出合いと食の愉しみ~

カテゴリ:我が家( 86 )

二人だけのダンスパーティーでもしてみませんか?

e0297347_11434689.jpg






(つづく)
by doitsuwine | 2017-07-22 11:43 | 我が家 | Comments(0)
夏だ。

梅雨明けはもう少し先だが、もう夏は始まっている。
我が家の庭にはカミキリムシが遊びに来たりしている。

e0297347_20263524.jpg

家の庭先に新しい電柱が立ち、そのコンクリートの粉を食べに来たのである。

e0297347_20264786.jpg

これはゴマダラカミキリといって、水玉模様が綺麗です。

e0297347_20265850.jpg






(完)
by doitsuwine | 2017-07-10 17:21 | 我が家 | Comments(0)
『殿、利息でござる』で売り出された宮城の酒「殿の春風」を開栓。

e0297347_21215849.jpg

名醸大和蔵酒造が映画の公開記念に合わせて発売。
伊達重村公より命名された「春風」を「殿の春風」として復刻した。

さすが酒処、癖のないすっきりした大吟醸で飲み口抜群。

妻特製の肉料理でいただいた。
e0297347_21221333.jpg







(完)
by doitsuwine | 2017-06-13 17:09 | 我が家 | Comments(0)
一昨日のディナーは家族で河口湖にある欧風田舎料理のレストラン『ルッコラ』へ。

ここの料理、ヨーロッパのどこの田舎料理よりもおいしい(^_^)v
キノコや芋類をたっぷり使っているから、満腹になるのもうれしい。
サラダだって一つで4人前しっかりとある。

e0297347_2156392.jpg

私はスズキのムニエルをいただいた。

e0297347_21565487.jpg

ワインもおいしい。

e0297347_21572830.jpg

ごちそうさまでした。
e0297347_21574123.jpg






(完)
by doitsuwine | 2017-05-26 17:51 | 我が家 | Comments(2)
我が家の庭の藤の花

一つは一才藤
e0297347_13165466.jpg


もう一つは白藤
e0297347_1317876.jpg


クマンバチが甘い蜜に誘われてたくさんやってくる。




(完)
by doitsuwine | 2017-05-07 17:14 | 我が家 | Comments(2)
庭の植木の花が満開

まずは花かいどう

e0297347_2171460.jpg

そして枝垂れ桃

e0297347_2173218.jpg

こちらは芝桜

e0297347_2174594.jpg

そしてこちらは先日紹介した桜(富士桜)が今満開。

e0297347_2181056.jpg

富士山に焦点を当てたので桜はぼけてしまいました。
ごめんなさい。

そして照手桃

e0297347_218482.jpg

最後は八重桜

e0297347_219435.jpg

今年の春も我が家の庭は賑やか。





(完)
by doitsuwine | 2017-04-29 17:01 | 我が家 | Comments(0)
我が家の庭からは富士山が見える。
庭の小さい桜が開花したので富士を入れてアングルを決める・・・

e0297347_1322421.jpg

しかし、
アパートとその階段、電線のせいで風情も何にもない。

e0297347_13222737.jpg

私が子どもの頃は、我が家から見る富士に、人工建造物は何一つなかったのに・・・





(完)
by doitsuwine | 2017-04-24 17:16 | 我が家 | Comments(2)
まだ開花が始まったばかりで、これからが楽しみなテルテモモ。
紅白で並んでいるので、開花すると見事なのです。

e0297347_1932715.jpg

テルテモモ(照手桃)は、中国原産のハナモモ(花桃)を、神奈川県農業総合研究所が品種改良した立性の品種。
ハナモモ(花桃)は花を楽しむ観賞用の桃。
通常のハナモモは枝が横に広がるが、テルテモモは箒状に縦にまとまった樹形をしている。
その樹形からホウキモモ(箒桃)とも呼ばれている。
花の名前は、神奈川県藤沢市ゆかりの「栗判官と照手姫伝説」のテルテ(照手)から付けられた。
樹高が高くないことや、開花時期が女の子の桃の節句に当たるため季節の飾り花として人気がある。
富士北麓では気温が上がる今月下旬が満開なのです。





(完)
by doitsuwine | 2017-04-19 17:55 | 我が家 | Comments(0)
本日の我が家の花はムスカリ。

e0297347_1853542.jpg

年々、花房が小振りになってきている。
鉢植えのせいだろうか。
球根が増えて窮屈になっているのかもしれない。
この花を英語文化圏ではグレープヒヤシンスというが、これは花姿がブドウの房のように見えるところに因んでいる。





(つづく)
by doitsuwine | 2017-04-18 17:48 | 我が家 | Comments(2)
我が家の玄関先にはビオラの鉢植えが置いてある。
オレンジと薄紫。

e0297347_1846297.jpg

パンジーとの定義の区別はかなり曖昧であるが、花径5cm以上をパンジー、4cm以下をヴィオラとすることが多い。
現在では見た目が豪華なのがパンジー、かわいらしいのがビオラとする、かなり主観的な分け方になっている。
ビオラという名はイーオーに由来し、ゼウスが雌牛に変えられた彼女に食べさせるために作られたとされる。
花言葉は誠実。






(つづく)
by doitsuwine | 2017-04-17 17:37 | 我が家 | Comments(2)