ブログトップ

一景一話

doitsuwine.exblog.jp

【一景一話】 ~心に残る景色との出合いと食の愉しみ~

カテゴリ:我が家( 84 )

先日、銀座の『資生堂パーラー』でがっかりしたカレーを食べ、さらにその後、『喜楽喰』でもいただいたことはすでに書いた。

そして我が家のカレー。
e0297347_202294.jpg

やっぱり美味い。

これは新宿 「中村屋」、河口湖の 「オルソンさんのいちご」 に次いで第3位のカレーだな!

(あとで妻にどなられるかも。 「何で1位じゃねぇんだよ~~~(#`Д´)ノゴルァァァァァ!!」)

カレーにはドイツワイン。
e0297347_2025993.jpg

カレーだからデパートの量販品で十分。


ごちそうさまでした040.gif
by doitsuwine | 2015-07-10 17:49 | 我が家 | Comments(0)
本ブログで先日の白ワインに合う白身魚のステーキをリクエストしたら、さっそく登場した。

e0297347_21315560.jpg

Wow, メカジキだ!!!016.gif

e0297347_21321764.jpg

パスタも軽いガーリック風味でワインがすすみますねぇ011.gif
このチリ産白ワイン、やはり冷やすと独特の芳香を発揮します045.gif

どうもごちそうさまでした040.gif040.gif040.gif
by doitsuwine | 2015-06-30 17:28 | 我が家 | Comments(0)
本日はステーキだ。
e0297347_22261811.jpg

笹一酒造の「にごりわいん」でいただく011.gif
(濃厚な甘いワインなので、渋いフルボディ好みの人には絶対合いません)
e0297347_22263472.jpg

単独でもいただけるジュースのようなワイン。

ごちそうさまでした040.gif
by doitsuwine | 2015-06-27 17:19 | 我が家 | Comments(0)
梅雨入りして肌寒い日が続いている。
で我が家はチーズフォンデュなんかで晩酌を。

e0297347_20441864.jpg

e0297347_20443368.jpg

ワインは最近メキメキと力をつけてきたチリ産の白を合わせる。
馴染みの酒屋さんオススメの「リトル キノ ソーヴィニヨン ブラン」。

e0297347_20445497.jpg

キノはチリ最南端のブドウ畑。
ブランの香りを巧みに引き出している。
次回は白身魚のステーキをお願いしてみようかな?!
by doitsuwine | 2015-06-21 17:36 | 我が家 | Comments(0)
わが母は昭和12年の生まれ。
私は母が若いときの子。
母は十代で結婚した。

e0297347_17332457.jpg

この写真、左が私の母。
二十歳の頃の写真だろうか。
右側の女性は現在、東京にお住まい。
年賀状だけはやりとりをしている。
この橋は我が家のすぐ隣に今もある。
東京のおばちゃんと同じポーズで写真を撮ってみようかな。
でもこのブログには出せないな。
背景の山はもちろん当時のまま。
景色だけでも撮ってみようか。
ちょっと今から出掛けてきます。
(3分後)
戻りました。いや~、欄干がガードレールになってました。

e0297347_17334714.jpg

それにこの金網の柵。
景色も何もあったもんじゃない。
残念ですね。
by doitsuwine | 2015-06-09 17:18 | 我が家 | Comments(6)
近頃、我が家のクロッチは外出すると必ず負傷して帰宅する。
先日は鼻を横一文字に切られ、昨日は首に傷を負った。
けれど、毎日遠出をする。
一日中帰らないこともある。
慢性鼻炎の上に全身傷だらけ。

また、やられたにゃ~~~

e0297347_2113216.jpg

やれやれ(@_@)
by doitsuwine | 2015-06-06 17:08 | 我が家 | Comments(2)
渡辺さんからいただいた大平目。
本日はステーキ香草焼きで。
同じ魚なのに昨日とはまったく別物の料理に舌鼓を打つ。

e0297347_21332689.jpg

これにボンゴレビアンコも付いたので、本日の酒はカリフォルニア産のスパークリングワイン016.gif
こちらのスパークリングワイン、経営はフランス系で、シャンパンとまったく同じレベルに仕上げている。
ただ、産地がアメリカというだけでシャンパンが名乗れないだけ。

e0297347_21334317.jpg

行きつけの酒屋オススメの一本。
これはおいしいです。

本日もごちそうさまでした040.gif040.gif040.gif
by doitsuwine | 2015-05-23 17:21 | 我が家 | Comments(4)
つい先日の私の晩酌。
論語の先生、渡辺さんからお土産にいただいた大平目の切り身。
新鮮で油がほどよく乗り、プリプリとした歯ごたえがたまらない。
本日はそれを刺身でいただく。
妻が薔薇の花に象ってくれた。
そして握り寿司もつけた。

e0297347_2030583.jpg

この贅沢この上ない肴につけた酒はこのブログにコメントをくれる政房(E.Y)さんからいただいた「湊屋藤助」純米大吟醸。
越後湯沢の白瀧酒造自慢の逸品(私が大好きな「上善如水」の醸造元)。
キャッチフレーズは 「問わず語らず」(このキャッチフレーズは私に似合わない。うるさいほどしゃべるから)。
切れのいいすっきりした、それで強烈な刺激を口に残す、存在感ありありの酒。
日本酒というのはこうでなければ。

e0297347_20291824.jpg

ということで、本日の我が晩酌は最強の組み合わせとなったのである016.gif
いや~~~、いただきものでこんな贅沢ができるなんて。
みなさん、お心遣いいただき、本当に恐縮です040.gif040.gif040.gif

ごちそうさまでした043.gif
by doitsuwine | 2015-05-22 17:14 | 我が家 | Comments(2)
妻の趣味でこの季節は庭の鉢植えや小木の植え込みが一斉に花を咲かせる。

e0297347_166882.jpg

正に百花繚乱で縁側から眺めていると綺麗だ。

e0297347_1662065.jpg

by doitsuwine | 2015-05-15 17:02 | 我が家 | Comments(0)
「黒猫」のラベルは100種類以上集めた。
しかし、まだまだ未見のラベルがあるに違いない。
久しぶりに黒猫をネットで検索したら、やはり見たことのなかったラベルを発見し、早速注文。
送料が高くつくので、ネットで酒を買うのは本当はやめた方がいい。

最近、我が家の食卓によく登場するアヒージョとソーセージ、焼き野菜でいただく。

e0297347_15525911.jpg

先日、門下生たちと一気に空けてしまったシュタイン・ベルガーの余韻が残っていて、黒猫の風味が全然感じられなかった。
もともと量販店やコンビニで売っている安ワインであるけれど、冷やしていただけば、おいしかったはずなのに・・・
恐るべしシュタイン・ベルガー。
by doitsuwine | 2015-05-14 17:42 | 我が家 | Comments(0)