ブログトップ

一景一話

doitsuwine.exblog.jp

【一景一話】 ~心に残る景色との出合いと食の愉しみ~

<   2015年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧

花の都公園に到着。

チューリップが満開だ。

e0297347_161364.jpg

e0297347_1624339.jpg

e0297347_1631362.jpg

赤い旗の国の人たちは多いが、子どもが少ないのは快適である。
by doitsuwine | 2015-04-30 17:58 | 山梨 | Comments(2)
28日、晴れ。
外はポッカポカの陽気emoticon-0157-sun.gif
お出かけ日和。

久しぶりに妻と二人で外出。
三島に行く予定だったのに、妻が春の花を見たいというので、車に乗ってから行き先変更。
自宅から20分の「花の都公園」になった(@_@)emoticon-0155-flower.gif

子どもが小学生のとき、育成会の会長をしていてここに来たのが最後だから、十数年ぶりである。
春の花満開、しかも平日だから快適に散策ができる。
客の大半は黄色い地面の国の人たち(>_<)

もはや日本の観光業界はその国の成金たちのお陰で経営が成り立っているんだろう。
さて、車を走らせていると、第一村人発見。
ここは忍野村忍草。
ご婦人の畑仕事があまりにも絵になっていたので、思わず車の窓を開けて一枚失敬。

e0297347_15524173.jpg

ここの野菜、美味しいんだよ!
by doitsuwine | 2015-04-29 18:16 | 山梨 | Comments(2)
今は昔、まだ『ドイツはビールだけじゃない!』を出版する前のこと。
ドイツのワイン産地を訪ね歩いた。
途中、いくつかの町はワインフェスタで盛り上がっていた。
どこも大抵同じであるが、まず5ユーロ程度でグラスを買う。
そして各地から集まったワイナリーのブースへ行ってワインをいただく。
1グラス、およそ2ユーロ。
かなり大目に注いでくれるので、5店ほど廻ると極楽である。
私にとっては天国そのもの(*^_^*)

この日はJunko Koshino特製の縦縞甚平を着て颯爽と闊歩emoticon-0115-inlove.gif

e0297347_21432983.jpg

ドイツ人の注目の的となったひととき(^_-)
ドイツでの飲み歩き、最高です。
by doitsuwine | 2015-04-28 17:33 | ドイツ | Comments(2)
昨晩、NHKで松陰先生が死んだ。
最後に大老に発した言葉、天晴れ松陰先生!!!

かくすれば かくなるものと 知りながら 已むに已まれぬ 大和魂

e0297347_21225013.jpg

至誠にして動かざる者は未だこれ有らざるなり

志を立ててもって万事の源となす

志士は溝壑に在るを忘れず

己に真の志あれば、無志はおのずから引き去る
恐るるにたらず

凡そ生まれて人たらば宜しく人の禽獣に異なる所以を知るべし

体は私なり、心は公なり
公を役にして私に殉う者を小人と為す

人賢愚ありと雖も各々一二の才能なきはなし
湊合して大成する時は必ず全備する所あらん

死して不朽の見込みあらばいつでも死ぬべし
生きて大業の見込みあらばいつでも生くべし
by doitsuwine | 2015-04-27 17:11 | 人物 | Comments(0)
私の地域で毎週土曜日、新聞に折り込みで入るタウン紙 『フジマリモ』。
このタウン紙に毎月一度「富士北麓見てある記」を連載して、昨日掲載されたのが第46回。
そろそろ4年が経つ。
今回は富士河口湖町の妙法寺にまつわる記事。
このタウン紙を見ることができない県外の人たちのために記事の一部を紹介します。

その中のハイライトは何と言っても寺の山門冠木に並ぶ「三猿」。
関東では日光東照宮の神厩舎以外に見たことがない。
名も知らぬ田舎の宮大工の作品。

e0297347_19355623.jpg

実にすばらしい。
この三猿のうち「見ざる」以外の二猿は、晴れた日には霊峰富士を正面に眺めている。
私も山門を入って踵を返してみる。

e0297347_19361611.jpg

山門が額縁となって、見事な富士がトリミングされる(これで電柱・電線がなければね)。
地元の方はもちろん、県外の人たちも河口湖周辺にお出かけの際は、ぜひこちらの寺にお参りを。
by doitsuwine | 2015-04-26 19:21 | 山梨 | Comments(2)
『天ぷらにソースをかけますか?―ニッポン食文化の境界線』 (新潮文庫)

e0297347_2039282.jpg

面白い! 一気に読了。

あなたは天ぷらにソースをかけますか? 赤飯に甘納豆を入れますか? 「天かす」と呼びますか、「揚げ玉」ですか? お肉と言えばなんの肉ですか?――ネットで集めた厖大な情報分析は、驚きと発見の連続。実際に歩いて実証した東海道食文化の境界リポート付き。ちなみに和歌山県では80%以上がソース派、東京は10人に1人です。ニッポンは意外と広い! 『全日本「食の方言」地図』改題。(Amazonより)

9割は素晴らしい分析だと感心したが、ただ一つ気にくわないのは、情報収集の手段が「ネット」であること。ネットがなければ成立しなかった調査であること。
現代の情報化社会にこのような手段もあって然りだと思うが、大学の卒論でも言えるように、ネットの力を借りた調査は「説得力」に欠ける。いくらそれが正論であっても、所詮それは確証を得ない「受け売り」である。

だからこそ、最終章の東海道「見て歩き」「食べ歩き」が共感を呼ぶことも事実。
これですよ。新聞記者ならではのアンテナ。
全章これで通して欲しかった。

この著者が最終章で実行したこと。退職後に私のやりたいことの一つ。当然、場所も手法も変えて。
by doitsuwine | 2015-04-25 17:25 | 生活 | Comments(2)
私が大好きなドイツの悪ネズミ、メッキーのプレートをドイツの門人が土産にくれた。

e0297347_18131640.jpg

醜いが愛嬌があって憎めない。

我が家の黒猫と同じだemoticon-0140-rofl.gif
by doitsuwine | 2015-04-24 17:10 | ドイツ | Comments(0)
いつも仕事が半日で終わるとき、一人でランチをいただくレストラン『ポワル』。
以前も紹介したことがある。
今回は休日に家族でランチ。
だからワインがいただけるemoticon-0115-inlove.gif

パスタランチをチョイス。

e0297347_19193141.jpg

パンも付けたので満腹だemoticon-0142-happy.gif
by doitsuwine | 2015-04-23 17:15 | 山梨 | Comments(2)
かつてこんなに素敵なCMソングがあっただろうか。
しかもそれはトラック野郎に贈る歌。

「いすゞのトラック」
歌手名: KAZCO (浜野和子)
作詞者: ツカダマコト
作曲者: 奥居史生

emoticon-0159-music.gif


by doitsuwine | 2015-04-22 17:26 | 生活 | Comments(0)
こちらも薙刀の門人であるE.Yさんからいただいたお土産。
渋谷区上原に店舗を構える西光亭の高級クッキー。
クッキーでありながら砂糖を使用せず、パルメザンチーズをたっぷり入れたワインに合う大人のクッキーemoticon-0115-inlove.gif
e0297347_19313648.jpg

実際、お茶のお供にしたらおいしくない(>_<)
食後なので、思い切ってトカイのデザートワイン「アスー・エッセンシア」を開栓した。
時価、2万円を下らない琥珀色のワインemoticon-0110-tongueout.gif
濃厚なチーズ味にピッタリだ。

こちらもおいしくいただきました。
ご馳走様。
by doitsuwine | 2015-04-21 17:18 | 生活 | Comments(0)