ブログトップ

一景一話

doitsuwine.exblog.jp

【一景一話】 ~心に残る景色との出合いと食の愉しみ~

<   2015年 12月 ( 25 )   > この月の画像一覧

木曽といえば、

五平餅

e0297347_2054919.jpg

そして土産には栗きんとん

e0297347_206537.jpg

栗きんとんは大好きだが、五平餅は・・・
でもついつい買ってしまうのはなぜだろう・・・

私は今、ルーマニアでクリスマスです。
ブログの更新は新年の帰国後になります。
皆さん、今年も一年間お世話になりましたemoticon-0139-bow.gifemoticon-0139-bow.gifemoticon-0139-bow.gif
よき新年をお迎え下さい。


by doitsuwine | 2015-12-25 17:03 | 長野 | Comments(0)
妻籠宿の究極の写真はこちら

渾身の一枚

e0297347_202010.jpg

by doitsuwine | 2015-12-24 17:58 | 長野 | Comments(0)
本日は妻籠宿脇本陣の和建築の雅をお楽しみください。

e0297347_19544267.jpg

この風流のある和建築を大切にしたい

e0297347_1955342.jpg

建築にも侘びと寂びがある

e0297347_19552953.jpg

真っ白な洋館、洋室もそれはそれでいいが、和のぬくもりを忘れてはならない
by doitsuwine | 2015-12-23 17:50 | 長野 | Comments(0)
本日は妻籠宿脇本陣の雪見障子二景をお楽しみ下さい。

和室の究極は窓

e0297347_19474055.jpg

そしてこの雪見障子

e0297347_19475898.jpg

ガラスの向こうに雪なんぞ舞ったら最高
by doitsuwine | 2015-12-22 17:43 | 長野 | Comments(2)
脇本陣に初めて入る

e0297347_22411421.jpg

今まで入らなくてよかった
本来は有料だが、我々は勉強会なので特別に無料で案内付き
まずは囲炉裏から話を聞く

ちょうどこの時間に明かり取りから日光が差し、絶好のシチュエーションだ

e0297347_22485759.jpg

囲炉裏の中の長方形の板は、主人用のもので、胡座をかいたときに足をのせるもの

e0297347_22491695.jpg

実際に座らせていただいたが、暖かくてなんとも気持ちがいい

壁板や柱でツヤのいい部分は、女中達の手が届く部分で、見事に磨かれている。

e0297347_22494817.jpg

by doitsuwine | 2015-12-21 17:38 | 長野 | Comments(0)
楽しい軒下見学。

e0297347_21364198.jpg

家々のそれぞれのアイデアと和のセンスの見せどころ

e0297347_2137028.jpg

e0297347_21371876.jpg

by doitsuwine | 2015-12-20 17:34 | 長野 | Comments(0)
妻籠宿でもっとも有名な風景。

e0297347_21394784.jpg

紅葉が終わっても、真っ赤な南天や

e0297347_21311812.jpg

白い花が咲き誇り

e0297347_21313251.jpg

初冬の景色もまた楽しめる
by doitsuwine | 2015-12-19 17:28 | 長野 | Comments(0)
家々の軒下を見ながら歩くのは私の趣味。

e0297347_21182728.jpg

私にとっては正に野外博物館。

e0297347_21184827.jpg

水場も昔のまま

e0297347_2119556.jpg

こんな珍しい柿の保存法もある

e0297347_21195548.jpg

温故知新!!!

e0297347_21202041.jpg

へぇーーー。
by doitsuwine | 2015-12-18 17:14 | 長野 | Comments(0)
午後は妻籠宿へ。
ここも何度も来ている。

しかし、今回は勉強会なので、初めてガイドを付けた。

う~~~ん、やっぱりガイドを付けると理解が深まるなぁ。

以下、初冬の風景をお楽しみください。

宿場に入ると街道の両側には旅籠や土産物屋が軒を連ね

e0297347_215927.jpg

何気なく置かれた柿や

e0297347_2153699.jpg

紫式部も咲き誇り

e0297347_2192992.jpg

戸口には晩秋の草花が差してある

e0297347_21104225.jpg


私はこの風景が大好きだ。
by doitsuwine | 2015-12-17 17:02 | 長野 | Comments(0)
阿寺断層を発見して、逆方向に行ってみる。

お~~~~~~、看板があるではないか。

e0297347_20563614.jpg

しかもはっきりと断層がわかる。

e0297347_20565594.jpg

こちらは断層の末端部になる。

e0297347_20571243.jpg

こんなことに喜びを感じるんですよ、私は。

かつてハンガリーのボーキサイト鉱山に行ったときには同行者が全員入口で寝てたっけ^^;

私は一人、鉱山を駆けめぐり、赤い石を拾ってはしゃいでた・・・(^O^)

なつかしいなぁ。

昼食は宿場町を再現した道の駅でそばをいただいた。
e0297347_2059227.jpg

e0297347_20591571.jpg

by doitsuwine | 2015-12-16 17:51 | 上記以外の日本 | Comments(2)