ブログトップ

一景一話

doitsuwine.exblog.jp

【一景一話】 ~心に残る景色との出合いと食の愉しみ~

<   2016年 02月 ( 29 )   > この月の画像一覧

またまた、またまたサン・マルコ広場へ

e0297347_23331125.jpg

そして再びカフェへ

本日は 『カフェ・フローリアン』 の向かい (といってもサン・マルコ広場なので200mは離れている) にある 『カフェ・クアードリ』 へ

e0297347_23352626.jpg

1775年、ギリシャのコルフ島からやってきたジョルジョ・クアードリがコーヒーをトルコから持ちこみ 『カフェ・クアードリ』 をオープンさせた。

この大広場にあって 『カフェ・フローリアン』 と双璧をなす
まるで京都の今宮神社前で睨み合っているあぶり餅の老舗 『一和』 と 『かざりや』 みたいだ041.gif

e0297347_2335522.jpg

コーヒーは飲み過ぎなので、珍しくオレンジのネクターを注文

e0297347_23361476.jpg

ここでしばらく読書タイム
by doitsuwine | 2016-02-29 17:17 | イタリア | Comments(2)
いよいよヴェネツィアも6日目(1/2)に突入

本日は雨057.gif

カフェで朝食
サンドイッチを指さしたら、トーストサンドにしてくれた016.gif
チーズとハムがホッカホッカ

e0297347_230772.jpg

暖まる~~~043.gif

朝一でアカデミア美術館に入る

e0297347_23131785.jpg

ゆっくりヴェネツィア派の絵画を鑑賞

e0297347_23133258.jpg



外に出て、街角女性ウォッチング

e0297347_2311715.jpg

やっぱり絵より女性のほうがいい053.gif
by doitsuwine | 2016-02-28 17:50 | イタリア | Comments(0)
本日はヴェネツィア休刊日

わが町の東裏という通りの一画に絹屋町という路地があり、その辻に一年前にオープンした 『囲炉裏』 という飲み屋がある

e0297347_22462458.jpg

若者が経営していてなかなかいい店である
先日、お邪魔してカウンターで料理をいただいた
店内は満員で、後からやってくる客は皆門前払い007.gif
この場所で経営する店はことごとく潰れていったが、この店は長く続いてほしい

お通し、おっと少し食べてしまいました

e0297347_2246455.jpg

鯛の梅パッチョ

e0297347_22465915.jpg

豚の角煮

e0297347_2247402.jpg

揚げ鳥ネギ南蛮

e0297347_22475348.jpg

そして何とここでは日本酒の呑み比べができる016.gif
この日は立春朝搾りの三酒揃い踏み029.gif

e0297347_2249207.jpg

地酒の「春鶯囀」、秋田の新政、同じく秋田の天寿

e0297347_22493470.jpg

そう、ここは秋田の酒が充実している

こんな「やまとしずく」なる美味しい酒もいただいた

e0297347_22552744.jpg

久々に地元でヒットの居酒屋068.gif
by doitsuwine | 2016-02-27 17:35 | 山梨 | Comments(0)
夕暮れ時のCANAL GRANDE河岸を歩き

e0297347_22103994.jpg

サンタ・ルチア駅を対岸に見て、さらに進むと

e0297347_22111339.jpg

わお!すごい増築だな005.gif
 
e0297347_22114773.jpg

ホテルで小休止してディナーへ
疲れたのでホテル近くの初日と同じレストランへ

e0297347_2212217.jpg

スパゲッティが美味しかったので、本日はボンゴレで

e0297347_22122217.jpg

これまた美味い049.gif
by doitsuwine | 2016-02-26 17:03 | イタリア | Comments(0)
ムーア人の広場を後にしていくつもの運河を渡り

e0297347_23202493.jpg

風物詩の洗濯物を見ながら

e0297347_23204455.jpg

ゲットー・ヌオーヴォ広場にやってきた

e0297347_23211146.jpg

ここにはホロコーストのメモリアルプレートがある。

e0297347_23212816.jpg

ヨーロッパ中でユダヤは迫害されたのだ

e0297347_23214633.jpg

本日の街角女性ウォッチングはかなりグッドな夕陽が差し込む風景から
たまには真面目に

e0297347_2322854.jpg

by doitsuwine | 2016-02-25 17:07 | イタリア | Comments(0)
本島へ戻って午後の散策

1週間も滞在すれば、ヴェネツィアを隅から隅まで知り尽くすことができる

一人旅の醍醐味

自分の趣味だけで時間はまったく気にすることなく、暗くなるまですべては自由行動001.gif

ということで立ち寄ったのは「ムーア人の広場」

e0297347_22154762.jpg

e0297347_22102194.jpg

広場の名前の由来は近くにアラブ商人の兄弟が住んでいた家があったから

e0297347_22161866.jpg

彼らはペロポネソスの内乱から逃れてここにやってきた

広場のすぐ近くには画家ティツィアーノが住んでいた家もある

e0297347_22105322.jpg


何? ムーア人はもういいから女性を出せって?
了解しました

本日の街角女性ウォッチングは殿方たちのゴックンモノ041.gif




e0297347_22163887.jpg


散策はつづく
by doitsuwine | 2016-02-24 17:52 | イタリア | Comments(0)
本日ヴェネツィア休刊日

もしも、高杉晋作が画を描き、それに松陰先生が讃を認めたとしたらどうだろう

そんな夢のような掛け軸を入手した

高杉が描いたのは 「打出の小槌」

e0297347_2141438.jpg

日本の昔話 「一寸法師」 に登場するアイテムである
願いを叶える力を持ち、一寸法師を巨大化させた
高杉の願い、それは立派な武士になること

そして松陰先生がその画に贈った言葉 「天福」

e0297347_21403415.jpg

鬼を退治して福を招来する
幕府を撃退して新しい日本をつくる
二人が夢見た理想郷

そんな想いが認められた二人の巨匠のコラボレーション

e0297347_21421155.jpg

品の真贋などどちらでもよい
by doitsuwine | 2016-02-23 17:29 | 人物 | Comments(4)
ブラーノ島を離れ、本島にもどる

e0297347_21561482.jpg

着船場のすぐ近くにイエズス会教会がある

e0297347_21562977.jpg

IHSの文字がイエズス会を示している

e0297347_21565888.jpg

通りに出て

e0297347_2157145.jpg

運河を渡り

e0297347_21572997.jpg

また運河を渡り

e0297347_21574641.jpg

サンタ・フォスカ教会まで来た

e0297347_2158246.jpg

こんな景色にも随分と慣れてきた
by doitsuwine | 2016-02-22 17:48 | イタリア | Comments(0)
見事なほどカラフルな街を散策していると

e0297347_21324635.jpg

そろそろお腹がすいてきた

e0297347_2133133.jpg

本日のランチをいただくレストランは予め決めていた

e0297347_21332492.jpg

『ダ・ロマーノ』
開店と同時に入店

e0297347_21335065.jpg

店の壁中に飾られた絵画は20世紀の初頭、この店が生まれた頃、ブラーノ島には内外の芸術家たちがやってきて、長くこの島に留まり、『ダ・ロマーノ』 は彼らの溜まり場となった

e0297347_213497.jpg

壁の絵の中には、そんな画家たちが食事代として置いていった作品も多いという

e0297347_21344168.jpg

海鮮料理は何を食べてもおいしいに決まっているが、ここでは敢えて、この店の名物リゾットをいただこう
しかし・・・・、リゾットは原則2人以上の注文しか受け付けない007.gif

しかし・・・・、言うだけ言ってみた

私 「リゾットはダメですよね?」
ウエイター「....ちょっと待ってて」
(厨房へ聞きに行き、戻ってきた)
ウエイター「OK!でも、これだけですが」

ウエイターが指さしたのは「スカンピ」のリゾット
全部OKでも、私はスカンピを選んだので、ラッキーこの上ない016.gif
何でも聞いてみるものだね

そのできたての熱々リゾットが出てきた

e0297347_2135109.jpg

こりゃ美味い049.gif
ワインも最高

e0297347_21352860.jpg

この旅、最初で最後の絶品リゾットでした。

エスプレッソはロングで

e0297347_2136840.jpg


本日は機嫌がいいので、街角(店内)女性ウォッチングはこちらで

e0297347_21372521.jpg


後ろを向かないでくれ・・・・・・・
by doitsuwine | 2016-02-21 17:07 | イタリア | Comments(0)
ブラーノ島散策は続く

e0297347_21242676.jpg

島にはネコが多い

e0297347_21244072.jpg

e0297347_21245643.jpg

年は明けたがクリスマスは続いている

e0297347_21251820.jpg

e0297347_21254061.jpg

何気なく飾られている窓辺がなんてオシャレなことか

e0297347_21255571.jpg

e0297347_2126865.jpg

隣の島に渡って並木道を歩く

e0297347_21262570.jpg

退職したらここで一月ほど暮らしてみようかな・・・・

e0297347_21264473.jpg

島の街角女性ウォッチング
歩いていたら玄関先に出てきて一服つけた・・・

e0297347_21271125.jpg

by doitsuwine | 2016-02-20 17:19 | イタリア | Comments(2)