ブログトップ

一景一話

doitsuwine.exblog.jp

【一景一話】 ~心に残る景色との出合いと食の愉しみ~

ここは京都祇園白川。

そして立っている場所は料理旅館『白梅』の橋の上。

ここから白川に枝を落とす白梅を入れて撮影してみた。

e0297347_2144495.jpg


久しぶりに一景一話にふさわしい写真だ(^^;)
# by doitsuwine | 2013-03-19 18:40 | 京都 | Comments(0)
ここは京都祇園新橋の畔にある甘味処「ぎをん小森」。

そのすぐ隣の橋が有名な巽橋。

元お茶屋の風情ある町家で味わう甘味が人気で、シーズンや休日には長い行列ができている。

暖簾をくぐると深いお香の香りがする。

靴を脱いで案内される部屋はいろいろ。かなり広い。

白川のせせらぎが聞こえる座敷や坪庭が見える座敷などがある。

私はいつも二階の白川が眼下に見下ろせる席をリクエストする。

客層は老若男女が入り交じっている。

そこが「都路里」と違う。

このときは「白玉ぜんざい」をいただいた。

e0297347_21363671.jpg


うれしいのは、値段がそれなりなので、チャイニーズがいないこと(^o^)

甘味をの~~~~~んびり味わうには最高の店である。
# by doitsuwine | 2013-03-18 18:18 | 京都 | Comments(0)
ここは上賀茂の社家の道。

京都では哲学の道と並んで私が好きな道。

場所は上賀茂神社の門前を流れる明神川沿い一帯。

上賀茂神社の神官たちが住む社家が並んでおり、今も30軒ほどが残る。

国の重要伝統的建造物群保存地区に指定されている。

西村家住宅では平安時代に上賀茂神社の神主によってつくられたとされる庭園があり、曲水の宴のための小川や井戸神山が今でも残る。

南天の実が真っ赤になっていたので、これをカメラアングルに捉えて撮影してみた。

e0297347_23125492.jpg
                   「社家には南天の実がよく似合う
# by doitsuwine | 2013-03-17 18:59 | 京都 | Comments(2)