ブログトップ

一景一話

doitsuwine.exblog.jp

【一景一話】 ~心に残る景色との出合いと食の愉しみ~

タグ:風景 ( 575 ) タグの人気記事

次にカンポ・デ・フィオーリ(花の野)広場に向かう。

e0297347_10292644.jpg

この広場には毎朝メルカート(朝市)が立つ。

e0297347_10325195.jpg

2日目の朝食はこの広場に面した「フォルノ・カンポ・デ・フィオーリ」と決めていた。
ローマの典型的な長方形ピッツァがいただける。

e0297347_10332334.jpg

16世紀にはすでにパン焼き窯があったという由緒ある場所で、広場に面した工房では職人が生地を伸ばし、焼く姿が見える。
店内のカウンターに並ぶなかから好みのピッツァを切り分けてもらい、テイクアウト。
すっかりローマに溶け込んでいる。

この後、カフェで休憩。
e0297347_10342013.jpg






(つづく)
by doitsuwine | 2018-01-15 17:09 | イタリア | Comments(2)
ホテルの紹介を忘れていた。
今回、ローマで宿泊したホテルは一流ホテルが林立する並木道ヴェネト通りに面した 「ホテル・アレクサンドラ」。
並木の両側には官庁や大使館、銀行やカフェも並ぶローマでもっともエレガントな通り。

e0297347_21532398.jpg

『甘い生活』 の舞台としても知られている。
宿泊したホテルは手頃な価格で宿泊できるのはもちろん、ロケーションが抜群によい。
ロケーションを最重要視する私が現地のサイトから選んだホテル。

ホテルから徒歩1分の場所にバルベリーニ広場がある。
広場の中心にはアンデルセンの 『即興詩人』 にも描かれたベルニーニの名作 「トリトーネの噴水」 がある。

e0297347_21535739.jpg

4頭のイルカに支えられた大きな貝殻の上にトリトーネがひざまづき、口にしたホラ貝から勢いよく水を上げている。

この広場の傍らに「蜂の噴水」がある。
知らなければ通り過ぎてしまうような小さな噴水。

e0297347_21542188.jpg

こちらの噴水もまたベルニーニの作で、バルベリーニ家の紋章である3匹の蜂が飾られている。






(つづく)
by doitsuwine | 2018-01-14 17:34 | イタリア | Comments(0)
ディナー後はライトアップされたトレビの泉へ

e0297347_2334318.jpg

どこからともなくカップルが集まり

e0297347_23345159.jpg

輝く泉に酔いしれる

e0297347_23351038.jpg

コインが水面を弾く

e0297347_23352783.jpg

風もない優雅な正月の晩






(つづく)
by doitsuwine | 2018-01-11 17:23 | イタリア | Comments(4)
つれて逃げてよ・・・

e0297347_1334267.jpg

ついておいでよ・・・

e0297347_13342467.jpg

夕ぐれの雨が降る 矢切の渡し

e0297347_13344562.jpg

親のこころに そむいてまでも

e0297347_13351536.jpg

恋に生きたい 二人です

e0297347_1337779.jpg







(つづく)
by doitsuwine | 2017-12-30 17:28 | 東京・神奈川 | Comments(2)
富士吉田市から御殿場市へ行く途中に大乗寺というお寺がある。

30年以上前からこの寺の前を通過するとき、いつも決まって何かが私を呼んでいるような感覚を覚えた。

昨日、初めてその境内を歩いてみた。

e0297347_1703369.jpg


六地蔵

e0297347_171551.jpg

そして、遠州流の池以外に何もめぼしいものはない。

e0297347_1713580.jpg

あの呼び声はいったい何だったのだろうか。





(完)
by doitsuwine | 2017-12-17 17:55 | 静岡 | Comments(4)
富士急行線の下吉田駅を降りて、駅前通りをまっすぐ歩くと、3分ほどで写真の宮川橋に至る。
しかし、現在はこの写真のように趣のある木橋とは異なり、コンクリートの冷たい橋になっている。
写真は戦前の宮川橋。

e0297347_21102454.jpg

正面に富士山が見え、橋には馬車鉄道が通っているのがわかる。
私は古いものを何でもすぐに破棄してしまう我が町が、そして我が国が好きではない。





(完)
by doitsuwine | 2017-12-08 21:11 | 山梨 | Comments(4)
富士河口湖町西湖にある根場いやしの里に出かけた。

e0297347_11322958.jpeg


快晴の一日。
e0297347_11333033.jpeg


愉しいひと時でした(^。^)






(完)
by doitsuwine | 2017-11-27 11:38 | Comments(2)
紅葉

秋になると冬支度のために真っ赤に衣替え

e0297347_2046512.jpg


でもすぐに落葉して、疲れから解放されるのさ

e0297347_2047948.jpg


だっていつまでも人に見られていると恥ずかしいもの・・・

e0297347_20472975.jpg






(完)
by doitsuwine | 2017-11-14 17:41 | 生活 | Comments(2)
12日(日)、箱根で演武会があり、その往路、箱根スカイラインで景色を楽しんだ。

見慣れぬ方角からの富士の威容に感動した。

e0297347_20321984.jpg

e0297347_20324454.jpg

e0297347_20325662.jpg

e0297347_20331560.jpg

e0297347_20334298.jpg






(完)
by doitsuwine | 2017-11-13 20:34 | 東京・神奈川 | Comments(4)
大原からバスで引き返し、途中で下車。

蓮華寺の池泉回遊式庭園を観るため。

e0297347_20542784.jpg

いや、実はそうではない。

e0297347_2056792.jpg

このブログのファンの方は知っているだろう。

e0297347_20573940.jpg

カワセミに逢いに来たのだ。

e0297347_2058492.jpg

もう10年近くお会いしていないだろう。

e0297347_20583073.jpg

ほぼ毎年、拝観しているというのに・・・

今回もまた裏切られた。

受付のおばさんといつもと同じ会話をして、寺を後にした。

「カワセミによろしくお伝えください」

「よく言うておきます。おおきに」





(つづく)
by doitsuwine | 2017-11-02 17:45 | 京都 | Comments(2)