ブログトップ

一景一話

doitsuwine.exblog.jp

【一景一話】 ~心に残る景色との出合いと食の愉しみ~

演武

5月28日(日)は長野市の松代藩文武学校で演武会。

e0297347_203334.jpg

現存する数少ない江戸時代の藩校で、実際に武芸の稽古や演武が行われているのは全国でもここだけ。

e0297347_2034657.jpg

毎年、春と秋に2回、私が所属する会の演武会が開かれている。

写真は門人と柔術を演じている場面。

e0297347_2042452.jpg

受(白着物)が私。
古流の武芸では師範が受=攻撃を仕掛けてやられる側=を演じるのが掟。

現代武道のように師範が弟子をやっつけるような下劣極まりないことはしない。





(完)
by doitsuwine | 2017-06-07 17:55 | 長野 | Comments(0)