ブログトップ

一景一話

doitsuwine.exblog.jp

【一景一話】 ~心に残る景色との出合いと食の愉しみ~

宿の朝食

今回はホテルではなく、旅館に泊まった。

だから朝食は私の嫌いなブュッフェではなく、心の籠もった和食膳。
主体性をいつも強調している私であるが、旅先での食事はもっぱら受け身のコースや和食膳が好き。
自分で料理を取りに行くなど言語道断!
朝から豚の餌の如く山盛りに持ってくる人たちを見ると、気分が悪くなる。

さてさて、今回もおいしい朝食をいただいて気分がいい。
お新香、海苔、山芋の煮付け、ひじきと豆の煮付け、煮豆、鮭、蒲鉾、サラダ、それにご飯と味噌汁、ヨーグルト。

e0297347_20515128.jpg

身体にもよさそうだ。
ごちそうさまでした。




(完)
by doitsuwine | 2018-02-15 17:38 | 長野 | Comments(2)
Commented by umi_bari at 2018-02-15 18:32
旅館の朝食は良いですよね、やっぱり和食善に
バグースです。
ゴンとチャンスが歳になって、夫婦で出かけることが
何年も出来ないでします。
今日、チャンスも一足遅く、19歳になりました。
ゴンも大病です、何とか元気でいて欲しいです。
Commented by doitsuwine at 2018-02-15 20:18
アラックさん(^^)/~~~
和食膳、最高です。
出されたものをいただく。
真心をいただく。
バイキングにはその真心がありませんね。
わんちゃん、よくなるといいですね。
そちらには七沢温泉があっていいなぁといつも思ってますよ。