ブログトップ

一景一話

doitsuwine.exblog.jp

【一景一話】 ~心に残る景色との出合いと食の愉しみ~

アイビー、そしてトラッド

50歳前の人たちはほとんど知らないアイビールック。
アメリカ東海岸で1960~70年代に一世を風靡し、今なお、当時現役だった人たちの間で根強い人気があるファッション。
アイビー。
アメリカントラッドなどということもある。

要素を簡単に言うと、
①髪の毛はクールカット。もみあげはタブー
②アクセサリーは一切タブー
③シャツはオックスフォード生地の洗いざらしのボタンダウン、ポロシャツ
④ネクタイはレジメンタルか小紋が基本、ペーズリー柄とニットタイは可、結び目は小さく
⑤ベルトはコードバンかリボン
⑥ズボンは洗いざらしのコッパン
⑦クツはリーガル、デザートブーツもよい
⑧ブレザーはセンターベンツ
⑨セーターは無地、またはラインの縁取り

などなど、規則はいろいろある。

ブランドはVANをはじめKENT、J.プレスやブルックス・ブラザースなどが主流
末期にはSHIPSやボートハウス、ビームスなども加わった。
私の最近のお気に入りはトミー・ヒルフィガー。

ところで、それとは別に横浜で独自に生まれたトラッドファッション、ハマトラ
ポロシャツとベストやカーディガン、タータンチェックの巻きスカート、ハイソックス、パンプスの基本的な組み合わせである。

元町商店街に本店を構えるブランドが定番で、フクゾーの洋服、ミハマの靴、キタムラのバッグが神奈川県内では「三種の神器」とまで呼ばれていた。

先日、仕事にこのネクタイをしていったら、誰からも声をかけられなかった。

e0297347_1735125.jpg

なんとなく寂しいねぇ。






(完)
by doitsuwine | 2018-03-02 17:37 | 生活 | Comments(6)
Commented by umi_bari at 2018-03-02 21:21
アラック、やっていましたよ。
今でも、グレーのスラックスに紺の
ブレザーが大好きなんですよ、バグースです。
Commented by doitsuwine at 2018-03-03 00:43
アラックさん(^^)/~~~
VANが青春だった、ですね。
一度、アイビーを着こなすと、離れられなくなります。
今の若者のファッション、おじさんから見ると、本当にダサい。
Commented by 政房 at 2018-03-03 16:31 x
doitsuwine さん

ハマトラと言えばフクゾー、ミハマ、いまだ健在です。キタムラは残念ながら分裂してしまいましたが、、店舗はあります。

タツノオトシゴの刺繍、横浜在住でお洒落な人であれば一着は必ず家にあり(╹◡╹)いまだ、、
元町にいくと、ふらっと寄るショップの一つです。
春になったらタツノオトシゴ紺のソックス履いて、歩きたくなりました!笑😊
Commented by doitsuwine at 2018-03-04 23:24
政房さん(^^)/~~~
寒い日はマフラー大活躍です。
Wow! 紺のソックス、清楚なセブンティーンが履くソックスですよ。
でも事務系職の女性が膝丈のスカートに合わせたら、素敵ですね。
七分袖のブラウス、パステルカラーのカーディガン・・
そのチャレンジスピリッツに脱帽です。
Commented by N-styel at 2018-03-05 17:17
あら♡フクゾーさん、皆さまおわかりにならなかったの⁈それは、なんとも…おしゃれにご興味がないか、何か深刻なお仕事を抱えていらしたか…(*´艸`)
それにしても残念ですね…。
元町、陽気が良くなったらお出かけしたくなりました!(๑˃̵ᴗ˂̵)و
やっぱりおしゃれは気持ちを上げてくれますよね〜〜
とっても素敵よ!✺◟(∗❛ัᴗ❛ั∗)◞✺さすがです。
Commented by doitsuwine at 2018-03-05 21:12
Naoさん(^^)/~~~
ありがとうございます。
お褒めのお言葉うれしいです。
それに比べてわが職場ときたら・・・
本当にセンスのある人少ないんです。
しかし、せめてフクゾーくらいは知っていてほしいじゃありませんかね。
ブルックス・ブラザーズも知らないんですよ、だれも。
トミーはかろうじて生徒の何人かが知っています。
寂しいですね。