ブログトップ

一景一話

doitsuwine.exblog.jp

【一景一話】 ~心に残る景色との出合いと食の愉しみ~

剣術の稽古

今から二十数年前、当時和歌山県にお住まいであった師匠の元へ剣術の稽古に出かけたときの画像。
左が私、右は私の門人。
奥で注視しているのが師匠。

e0297347_18131664.jpg

師匠は天道流という古武道の師範で、薙刀の教師。
当時すでに八十数歳、昭和における薙刀界の重鎮であった。
宗家筋と分裂して活動を続けていた。私が門を叩いたときにはすでに武道からは離れておられたが、教授を懇願して受け入れてもらった。
大切に後世に伝えていかなければならない。
by doitsuwine | 2018-03-08 18:13 | 生活 | Comments(0)