ブログトップ

一景一話

doitsuwine.exblog.jp

【一景一話】 ~心に残る景色との出合いと食の愉しみ~

<   2018年 03月 ( 20 )   > この月の画像一覧

私の中の春告花は壇香梅。

e0297347_958124.jpg

今年もさっそく職場の周囲をきれいな黄色で飾ってくれました。
青空に広がる華麗な風物詩。
時は流れ、時に止まり、時代は回る。





(完)
by doitsuwine | 2018-03-31 17:51 | 生活 | Comments(0)
先日、新宿伊勢丹の地下へワインを購入するために行った。
ここが都内ではもっとも充実しているため。
陳列棚においてあるもの以外にも、ワインに詳しい顧客には倉庫を案内してくれる。
私はドイツワインしか購入しないので、その 「隠してある」 ワインを覗く機会を得た。
すごい。
3万円以上のワインがずらり。

でもね、陳列されている3千円前後のワインを見てかなりガッカリもしました。
もう完全にドイツワインが 「辛口派」 に変身してしまっている。
トロッケンも悪くはないが、辛口で勝負したらフランスやイタリアには勝てないし、リースリングは甘口でこそその醍醐味があるのだから。
フランスワイン業界の戦略にはまったらダメだよ、ドイツのみなさん。

というわけで購入したワインは結局その意に反してトロッケン中心となってしまった。
でもいいワインに違いないのだから、料理に合わせておいしくいただきたいと思う。
e0297347_1295296.jpg







(完)
by doitsuwine | 2018-03-30 17:42 | 生活 | Comments(2)
京都のフォトアルバムを作りました。

e0297347_11213791.jpg

ご入用の方は鍵コメからどうぞ。
一冊1千円です。
送料不要です。

『おいしい京都』
私がオススメする京都の老舗割烹からモダンなレストラン、カフェを全紹介

『京都の名所・寺院100選』
有名所から無名の隠れポイントまで100カ所を厳選

売れ行き良ければ増刷しますが、現在残部僅かです。





(完)
by doitsuwine | 2018-03-29 17:02 | 京都 | Comments(2)
今年の夏は今のところパリへの再訪を予定している。
女性が二人同行するため。
私自身もやり残しがいくつかあり、また、もう一度体験したいこともある。

滞在のメインはもちろんモンマルトル。
ここを見ずして私のパリはあり得ない。
できればホテルもモンマルトルで。

でも女性陣のためにセーヌの河岸も散策予定。
美術館や寺院もね。
最低パリだけでも4日はほしいところ。
アメリのふるさと。
モンマルトル。
e0297347_1135081.jpg





(完)
by doitsuwine | 2018-03-28 17:23 | 生活 | Comments(2)
20代の頃からいただいている酒「浦霞」。
宮城県まで稽古に通っていた頃に出合った銘酒。

e0297347_1947396.jpg

本日、その本醸造一升瓶を開栓した。
いつもの酒屋で購入した2千円の酒。
これがまた旨い!!!
本醸造でもまったく吟醸酒に劣らない。

e0297347_19475747.jpg

お試しあれ。





(完)
by doitsuwine | 2018-03-27 17:40 | 東北 | Comments(2)
南都留郡西桂町小沼。

e0297347_1534858.jpg

その富士急行線三つ峠駅近くに諏訪八幡神社はある。

e0297347_1542013.jpg

旧道に沿って建てられた小さな鎮守様。

e0297347_1552085.jpg

先日、ちょっと立ち寄ってみた。
改築されていないため、拝殿はかなり老朽化が激しい。
その横には、境内社(摂社・末社)が一列に 「檻の中」 に閉じ込められている。

e0297347_1555337.jpg

もう少し参拝者のことを考えた方がいいのではないかと思う反面、それだけ人々から信仰心が失われた結果でもあり、残念に思った。

そして、そのさらに奥に目を移すと、そこには「丸石道祖神」が祀られている。

e0297347_156159.jpg

甲府を中心とする国中地方では珍しくないが、富士吉田を含めた旧南都留郡地域でこの丸石道祖神があるのは、おそらくここだけではなかろうか。

今後の研究課題としたい。

※ここでは煩雑になるので丸石道祖神については触れません。




(完)
by doitsuwine | 2018-03-26 17:51 | 山梨 | Comments(2)
元オリンピック日本女子バレーボールセッターの竹下佳江。

e0297347_13471380.jpg

日本女子バレーボール界における空前絶後の名セッター。
私が 「すごい」 と思う数少ない人物の一人。

彼女の名言に 「短所を武器にせよ」 がある。

しかし、これは万人向けの言葉ではない。
そんなことができる人間はまず存在しない。
それは本人が短所と思っているだけで、実はその短所は初めから長所なのである。
たとえば、竹下佳江の場合、身長159cmは日本人女性として短所でもなんでもない。
バレーボール界ゆえに 「低い」 だけのことである。

私なりに考える物事を大成するための三つの条件、それは
○天性
○機会
○努力

この三つしかない。
竹下佳江の場合、この三つに恵まれていた。
皆様はどう思いますか?






(完)
by doitsuwine | 2018-03-25 13:31 | 人物 | Comments(0)
ここは山梨県都留市夏狩。
私の親戚が富士山の伏流水を利用して無農薬栽培しているわさび田。

e0297347_22575744.jpg

失敗と工夫、改良を繰り返しながら、何年も掛けてできた 「奇跡のわさび」。
彼は三代目。
オーガニックに挑戦するに当たって先代と何度も衝突を繰り返した末の成功。

e0297347_22582139.jpg

このわさび田には年間を通じてマイナスイオンが充満している。
そこにいるだけで心と身体が洗われる。

e0297347_2258461.jpg

ぜひ、訪れてみてください。
その際は 「富士吉田市のご親戚の方にご紹介していただきました」 と言ってくれると喜ぶと思います。







(完)
by doitsuwine | 2018-03-24 17:48 | 山梨 | Comments(0)
新宿末広亭で落語を鑑賞。

e0297347_18394749.jpeg

演芸は面白い。
桂米丸師匠が92歳で元気な姿を見せてくれた。
噺も面白い。
そしてまた今回は講談がよかった。

e0297347_18401654.jpeg

そのあとは中村屋のカレーで決まり。

e0297347_18404581.jpeg








(完)
by doitsuwine | 2018-03-23 17:35 | 東京・神奈川 | Comments(0)
昨夜は神楽坂でイタリアン
そこは天空のイタリアン。
毘沙門天の向かいにある楽山ビルの5F。
神楽坂のメインストリートを高い位置から眺めながら食事ができる。
「カーサ ヴァレリア」
kirafuneさんのご紹介。
いろいろサービスしていただきました。
特にデザートに出していただいたカリフォルニア産のデザートワインは酸が利いていて最高に美味しかったです。

e0297347_09065185.jpeg

おかげさまで楽しいひと時を過ごせました。

e0297347_09080725.jpeg

また、行きたいと思います(^。^)

e0297347_09084173.jpeg

ご馳走さまでした^_^








(完)
by doitsuwine | 2018-03-22 08:55 | Comments(6)