ブログトップ

一景一話

doitsuwine.exblog.jp

【一景一話】 ~心に残る景色との出合いと食の愉しみ~

<   2018年 05月 ( 25 )   > この月の画像一覧

久しぶりに 「妾馬」 を聴きたくなった。
探してみると、好きな志らくが演じている。

本来の古典では下げの場面で馬が出てくるのであるが、立川流には馬は出ない。
志らく演じる八五郎は最高に愉快。

長い噺であるが、よかったら視聴してください。
映像を見て聴かなければ落語の醍醐味は味わえません。

八五郎出世の一席をどうぞ。








(完)
by doitsuwine | 2018-05-31 21:23 | 生活 | Comments(4)
今宵は落語をどうぞ。
そろそろ暑さも増してくるので暑気払いネタの 『酢豆腐』。
演者は志ん朝で。
語りと表情はさすがに名人芸。
しかし、この噺の下げ 「いや、酢豆腐は一口にかぎりやす」 は何が面白いのかよくわからない(>_<)







(完)
by doitsuwine | 2018-05-30 17:23 | 生活 | Comments(2)
今、我が家の庭は、

e0297347_1873838.jpg

カラフルな花が、

e0297347_1874861.jpg

綺麗に、

e0297347_188024.jpg

咲いています。

e0297347_1881224.jpg

春の最中、

e0297347_1882661.jpg

花は魅力的です。




(完)
by doitsuwine | 2018-05-29 18:08 | 我が家 | Comments(6)
先週の土曜日、長野での演武会の前日、少々早く現地入りしたので、付近の集落を散策した。

今回、昨年まで会長しか存在しなかった 「路傍の石造物観察同好会」 の新入会員が同行していたので、盛り上がった(*^_^*)
天神様の巨大な碑があったので、ひたすら山を登ったが、天神様はなかった(*_*)
しかし、お陰で素晴らしい景色を満喫した。
続いて寺社巡りをしながら観音様や

e0297347_2175942.jpg

庚申塔を次から次へと見て廻る。

e0297347_2190100.jpg

目を閉じ、耳を澄ませていると、昔日の人々の心と声が伝わってくる。

e0297347_2195924.jpg

田舎の名もなき石工職人の見事な腕前を見ると、感激せずにはいられない。

e0297347_21102034.jpg

今の人たちにこのことがどれほど理解してもらえるのか。

e0297347_21105298.jpg

こののんびりとした散策がたまらなく好きだ。

e0297347_21111868.jpg







(完)
by doitsuwine | 2018-05-28 21:11 | 長野 | Comments(2)
この夏のバカンスはパリ。

もうすでにかなりの準備が整った。

e0297347_2191497.jpg


あとはいろいろ予約チケットを確保するだけ。

パリなんぞのミーハーな女が行くところへなんか絶対に行くものかと意気込んでいた数年前までの私。
ふと考えてみたら冬に行く場所がパリしかなくなっていたのだ。

中学生の頃から憧れていた場所はパリといっても丘の上のモンマルトル。
前回は一週間滞在して下界へ行ったのは二日間だけ。
あとはモンマルトルを徹底的に散策。

これがまたたまらなく楽しい。
わかる人にはわかってもらえるはず。

ああ、また今から楽しみだ。






(完)
by doitsuwine | 2018-05-25 21:09 | フランス | Comments(4)
平和

人類永遠のテーマ

それはイエスも孔子も釈迦も、そしてソクラテスもなし得なかったこと。

いくら口どいても、いくら理想を述べても、いくら神を信仰しても、地球に平和は訪れない。

ねぇ、安倍さん。ねぇ、トランプさん。ねぇ、習さん、ねぇ文さん。ねぇプーチンさん・・・そして、ねぇ金さん!

e0297347_12271612.jpg


e0297347_122815.jpg









(完)
by doitsuwine | 2018-05-23 12:29 | 生活 | Comments(2)
今宵は志ん朝師匠の「大山参り」をお楽しみください。
大山雨降利神社は七沢温泉に行った帰りによくお参りしました。



熊公の仕返し、おもしろい。




(完)
by doitsuwine | 2018-05-21 21:14 | 生活 | Comments(4)
本日も落語でお楽しみください。
『百川』
この噺は名人三遊亭圓生の十八番
百兵衛の仙台訛りはお見事というほかない。
下げは「たった一字だ」

それではどうぞ。







(完)
by doitsuwine | 2018-05-20 22:24 | 生活 | Comments(2)
俺が二人・・・。

談志師匠でどうぞ。








(完)
by doitsuwine | 2018-05-18 17:07 | 生活 | Comments(2)
鈴本演芸場のトリで柳家小せんの 『野ざらし』 を聴き、改めて名人のそれを聴きたくなった。
小せんもいい味を出していたが、一番上手いのはやはり小三治師匠だ。

それではどうぞ。








(完)
by doitsuwine | 2018-05-17 17:27 | 生活 | Comments(2)