ブログトップ

一景一話

doitsuwine.exblog.jp

【一景一話】 ~心に残る景色との出合いと食の愉しみ~

<   2018年 09月 ( 31 )   > この月の画像一覧

以前にも書いたと思うが、お江戸へ行くとルノアールに立ち寄り、ルノアールに立ち寄るとガラナをいただく。

e0297347_1637130.jpg


このコーラもどきの飲み物を、大学生のころ、よく飲んだものだ。

ドクターペッパーは大嫌いだが、このアマゾン生まれのガラナは大好き。

では弁当をいただきながら落語でも楽しもうか。

e0297347_16372696.jpg

e0297347_16374687.jpg







(完)
by doitsuwine | 2018-09-30 17:29 | 東京・神奈川 | Comments(2)
その日の夕餉は南大塚にある居酒屋 「はなおか」 へ。
牛丼かラーメンでも食べていれば、野口英世で済んだけれど、

お江戸の夕餉は少々贅沢にね。

e0297347_22143073.jpg


ここは全国の銘酒が勢揃い。

e0297347_22145643.jpg


どれもハズレなし。
料理もおいしい。

e0297347_22151727.jpg

料理ごとに酒はお替わり(*^_^*)

e0297347_2217012.jpg


福沢が軽く飛んでいったけれど、

e0297347_22173463.jpg

e0297347_2218277.jpg


女将も愛想がよく、

e0297347_22184217.jpg


酒の順序も弁えており、

e0297347_22193530.jpg

e0297347_22211110.jpg


幸せなひとときを過ごせました。

e0297347_22221099.jpg

e0297347_2222416.jpg


一晩でこれだけ呑める幸せ・・・
でも私はほとんど酔いません。

e0297347_22232992.jpg


〆の卵掛けご飯がいいじゃありませんか(*^_^*)
こういうの、すきだなぁ!

e0297347_22245923.jpg


あ~~~吞んだ、食った。

ごちそうさま。





(つづく)
by doitsuwine | 2018-09-29 17:39 | 東京・神奈川 | Comments(0)
ちょっと遅ればせながら、
ペンギン・ハイウェイを観た。
森見登美彦初のファンタジーが映画化。
絶対に観たかった作品。
森見ワールド炸裂!!!

e0297347_2241588.jpg


青山君、いいね。





(つづく)
by doitsuwine | 2018-09-28 17:00 | 東京・神奈川 | Comments(0)
渋谷の 「かつ吉」 で食事をした。

e0297347_21582919.jpg


美味い!

e0297347_21584996.jpg

e0297347_2159986.jpg


以上。






(つづく)
by doitsuwine | 2018-09-27 17:56 | 東京・神奈川 | Comments(0)
お江戸へ。
毎年一度の平和島骨董市へ。

e0297347_21521974.jpg


300店も出ているのにめぼしい品がないというのは悲しいばかり。

e0297347_2152358.jpg


というか、ネットオークションに比べて数倍の高値がついては手も足も出ない。

わがお師匠さんにちょっとしたプレゼントを購入して諦めました。






(つづく)
by doitsuwine | 2018-09-26 17:48 | 東京・神奈川 | Comments(0)
お寺は空振りであったが、夜はまた楽しみの夕餉が待っている。

飲み屋街を歩き、良さげな居酒屋を物色する。

寂れた飲み屋街を歩いていると、地元客しか入らないような、そしてとても綺麗とは言えない居酒屋に吸い込まれていく。

台所屋。

e0297347_2162662.jpg


そのときどきに、その場所でいただきたいものを注文する。

e0297347_2171195.jpg


うん、美味い。

e0297347_2173239.jpg


いいじゃないか。

e0297347_2175389.jpg


懐メロに舌鼓を打ちながら

e0297347_2182335.jpg


酒も進む。

e0297347_2184660.jpg


ほろ酔い加減でホテルに帰る。
翌日は所用を済ませ、帰路に向かった。




(完)
by doitsuwine | 2018-09-25 17:59 | 東北 | Comments(2)
新庄にもどって瑞雲院へ。

e0297347_20582663.jpg


歴代の戸沢藩主が眠る名刹。

e0297347_20553115.jpg


とある戸沢藩士の墓を探しに参上するも、出合い叶わず・・・

e0297347_20555364.jpg


そんなこともある。

親切にご案内いただいたお寺の奥さんに感謝いたします。





(つづく)
by doitsuwine | 2018-09-24 17:50 | 東北 | Comments(0)
食事の後は、ゆっくりと蔵を見学。

江戸時代交通の要所として栄えた増田で、江戸末期にたてられた土蔵が今も残る。

e0297347_21125389.jpg


宝暦4年(1754)より平成15年まで営業された旧勇駒酒造は、建物正面にある酒樽をイメージした鏝絵(こてえ=漆喰で描いた絵)の看板が目印。

e0297347_2111119.jpg


かつてはお酒の仕込みに使用された、旧仕込み蔵は江戸末期の建築で大変貴重なもの。

e0297347_21114839.jpg


創業が宝暦年間であったことから「宝暦蔵」と呼ばれている。

e0297347_21121561.jpg


国登録有形文化財にも指定されている。






(つづく)
by doitsuwine | 2018-09-23 17:05 | 東北 | Comments(2)
昼食の時間になった。

定食か横手焼きそばかで悩んだが、定食にした。

お邪魔したのは 「くらを」。

e0297347_20371131.jpg


ここは清酒勇駒の醸造元。

e0297347_20375196.jpg


提供しているランチはおかあさんのやさしい味 「いろはセット」、という定食。

e0297347_20392122.jpg


美味い!!!



ごちそうさまでした。





(つづく)
by doitsuwine | 2018-09-22 17:33 | 東北 | Comments(0)
増田町を半ばまで来ると、通りを堰が直交している。

中堰。

e0297347_20242452.jpg


その堰に架かる橋が中町橋。

e0297347_20244888.jpg


風流があるなぁ。

e0297347_202555.jpg


こういう長閑な風景が大好き。






(つづく)
by doitsuwine | 2018-09-21 17:21 | 東北 | Comments(2)