ブログトップ

一景一話

doitsuwine.exblog.jp

【一景一話】 ~心に残る景色との出合いと食の愉しみ~

タグ:レストラン・カフェ ( 382 ) タグの人気記事

散策の後は八芳園の中にあるレストラン 『Thrush Café』 でお楽しみのランチ。
予約客だけで満席。

昼のコースにワインを付けてね。
e0297347_1913647.jpg

e0297347_19132253.jpg

e0297347_19133999.jpg

e0297347_19135640.jpg

e0297347_19141530.jpg


美味しかった。
ごちそうさま。





(つづく)
by doitsuwine | 2018-05-14 19:15 | 東京・神奈川 | Comments(4)
イノダコーヒ (コーヒーではなくコーヒ) のカップでイノダの 「アラビアの真珠」 を、イノダの砂糖を入れていただく。

e0297347_1318358.jpg


イノダそのままの味を楽しむ。
この砂糖はイノダのコーヒーをもっともおいしくいただける分量になっている。
もちろん2つ入れます。

京都のカフェで最初からミルクを入れたコーヒーを出すのは、やはり洋食と一緒に当時のヨーロッパ式スタイルを継承したからだろう。





(完)
by doitsuwine | 2018-04-19 17:14 | 京都 | Comments(2)
河口湖周辺もすでに桜が満開。

e0297347_13234515.jpeg

久しぶりに富士河口湖町役場の裏にひっそりと佇む隠れ家的存在の 『山中亭』 でランチをした。

e0297347_13241258.jpeg

いただいたのはオムライス。
デミグラスではなく、ケチャップなのが嬉しいね!

e0297347_13243390.jpeg

サラダもとてもおいしい。

ごちそうさまでした。






(完)
by doitsuwine | 2018-04-08 17:17 | 山梨 | Comments(2)
昨夜は神楽坂でイタリアン
そこは天空のイタリアン。
毘沙門天の向かいにある楽山ビルの5F。
神楽坂のメインストリートを高い位置から眺めながら食事ができる。
「カーサ ヴァレリア」
kirafuneさんのご紹介。
いろいろサービスしていただきました。
特にデザートに出していただいたカリフォルニア産のデザートワインは酸が利いていて最高に美味しかったです。

e0297347_09065185.jpeg

おかげさまで楽しいひと時を過ごせました。

e0297347_09080725.jpeg

また、行きたいと思います(^。^)

e0297347_09084173.jpeg

ご馳走さまでした^_^








(完)
by doitsuwine | 2018-03-22 08:55 | Comments(6)
ハンガリー初日のディナーはホテルに近い老舗レストランの『ムゼウム』にて。
ムゼウムとはミュージアム、つまりすぐ隣に国立博物館があることから名付けられた。

e0297347_2394254.jpg

ディナータイムにはピアノのライブがある。
私たちが食事を始めると日本の曲を弾いてくれる。
すごいサービスだ。

e0297347_2310227.jpg

しかも料理が美味い。

e0297347_23104286.jpg

同行者はその美味しさに感涙してしまったほど。
次回もまた行きます。





(つづく)
by doitsuwine | 2018-02-26 17:05 | ハンガリー | Comments(0)
花沢には民家が30軒しかない。
だから商店も旅館も食堂もなにもない。
ただ一つ、観光客を相手に頑張っているカフェが一軒だけある。

e0297347_20513239.jpg

メニューも豊富で、ケーキもたくさんある。

e0297347_2052183.jpg

蔵を利用したカフェで休ませてもらう。

e0297347_2052368.jpg

ロイヤルミルクティーが美味い。

e0297347_20525332.jpg






(つづく)
by doitsuwine | 2018-02-20 17:47 | 静岡 | Comments(2)
今年もまた早々に奈良井宿に来てしまった。

e0297347_20421638.jpg

何かに吸い込まれるかのように。

e0297347_20423244.jpg

この宿場の節分の夜は街道が歩行者天国になり、アイスキャンドル祭りが開催される。

e0297347_20425665.jpg

この祭りに来るのは二度目。
奈良井へはもう30回ほど来ている。

e0297347_20432270.jpg

まずは行きつけの松屋茶房さんでお茶をいただく。

e0297347_20434799.jpg

お品書きの上に飾られている絵は私の作品(^^;)
※近くで撮影した写真を見せたいが、サインが入っているのでご勘弁。

e0297347_20451483.jpg

かわいいショパンとピアノに迎えられ、ほっこりと寛ぐ。

e0297347_2045408.jpg

いいなぁ、奈良井。

この後、木曽福島の宿に荷物を置きに行き、夕食後に再訪して祭り見学・・・






(つづく)
by doitsuwine | 2018-02-10 17:34 | 長野 | Comments(0)
節分の日、電車でのんびりと信濃路へ。
塩尻で下車して、井筒ワインさんを訪問。

e0297347_20273992.jpg

車を運転しないので、試飲が楽しめる。
もちろん無料。
白専科の私は辛口から甘口まで、ほぼすべてのボトルをテイスティング(*^_^*)
ランチ前なので、かなりいい気分に♫

e0297347_2028312.jpg

ワインは8本購入して自宅に郵送。
ほろ酔い気分で駅に戻り、駅前の 『Fontana del Vino』 でイタリアン。
塩尻産の野菜をふんだんに使ったピッツァとスパゲッティ。

e0297347_20282482.jpg

色彩が鮮やか、しかも美味しい(^o^)

e0297347_20283922.jpg

日本のイタリアン、完全に本家イタリアを超えている。





(つづく)
by doitsuwine | 2018-02-09 17:11 | 長野 | Comments(2)
ディナーを済ませてホテルに戻る

これでローマのメニューはすべて終了にしようとしたが、一つだけどうしても心残りがあった。
でも同行のYさんの体調がすぐれなかったのと、一人で行ってもなぁという思いから、半ば諦めていたのだが、ホテルへ着いてからYさんはやや元気を取り戻し、いざ出陣となった。

e0297347_16331427.jpg

行った先は 『カフェ・グレコ』。

e0297347_1634930.jpg

言わずと知れた世界的に有名なカフェ。

e0297347_16342584.jpg

「ローマの休日」 にも登場した1760年創業の老舗カフェ。

e0297347_16344566.jpg

まるで美術館のようである。

e0297347_16353619.jpg

当時のままの雰囲気が味わえる。

e0297347_16363160.jpg

極上のマロングラッセをいただいてテンションは高い。

e0297347_16365448.jpg







(つづく)
by doitsuwine | 2018-02-07 17:08 | イタリア | Comments(2)
3日目のディナーはトラステヴェレ地区で人気のある 「イーヴォ・ア・トラステヴェレ」 にて

e0297347_15574965.jpg

食べ始めたころには満席になっていた。

e0297347_155869.jpg

最終日もローマの味をいろいろ楽しんだ。

e0297347_15582658.jpg

満腹、満足、ご満悦

e0297347_15584328.jpg

帰りはスーパーで土産探し

e0297347_15592844.jpg






(つづく)
by doitsuwine | 2018-02-06 17:48 | イタリア | Comments(0)